マグナ250のエアーフィルター交換の作業だ。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は、なんでも修理屋さんシリーズのマグナ250エアーフィルター交換です〜〜^^

エアーフィルターのことエアクリとかいいますね^^どっちにしろエアーフィルター交換です〜!!

今回は簡単な作業になるのでマグナ250に乗っている人、、いやライダーはトライしてみては〜^^さあ、それではレッツ作業!!

作業の様子

まずは、バイク右側のこのチョーピカピカ銀メッキカバーをドライバーではずします。

そうすると、エアーフィルターのカバーがでできます。名前的にはみんな「エアクリボックス」とかいいますね^^

それでエアクリボックスの前の部分にボルトが付いているので写真の赤マル部分のボルトナットを外すと

エアーフィルターのおでましだ!!攻撃力はそんなに高くないので簡単に取り外せます。ちょっと手が汚れるくらいです。

(攻撃力とは作業のしやすさのことを言っているのです。俺は)

手で古いエアクリを引っ張ると取れます!!もしエアーフィルターを再利用するパターンがある人は強く引っ張ると破れるのでご注意!!

まあ、神経質にならなくても大丈夫でしょ〜。

新しいの比べると一目瞭然ですね〜!何が?汚れがです^^ね!!

それで、あとは、はずした向きと同じ方向に取り付けるだけです。てことはなにあ注意点をあげるならエアクリの向きを覚えておくことですね。そんな気はって覚えなくても基本入るようにしか入らないと思いますけどね!!

それで、あとは元通りに取り付けていくだくです。さあこれでマグナ250のエアーフィルター交換の作業の完成です。

エアーフィルターの役割

エアーフィルターは、エンジンに空気を吸気する時に空気中からとかをエンジン内に入らないようにエアーフィルターがキャッチしてくれて綺麗な空気をエンジンの内部に送る役割がある大切な部分です。

空気がないとエンジンが内部で爆発して動かないので、その空気が綺麗じゃないとですよね。エアーフィルターがないと内部で詰まったりするそうですよ。

簡単に言うとこの写真の汚れている方のエアーフィルターの汚れが全部エンジンの内部にいっちゃってる状態ってことですね??簡単に言えてますか??

エンディング

今回のマグナ250のエアーフィルター交換は簡単安心作業でしたね^^何かバイク作業したことある人なら、、、いやライダーのみなさんなら10分かからず作業を終えれるのでは??

でも、趣味のバイクメンテナンスはスピードより、ゆっくり丁寧に確実笑顔作業するのが醍醐味っしょ??そうっしょ?ウンウン。

それでは、みなさんよきバイクライフを^^

他にもマグナ250は他の作業もしているので、ぜひ記事チェックしてみてください〜。

マグナ250や他のバイクの作業!!

マグナ250の洗車とサビ落としの様子

バイクのジャズのボアアップ風景!

スーパーカブの前輪のブレーキ修理!

スーパーカブの前輪のブレーキ修理!


Twitter@kawamuraryu 他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいhttp://www.ryuchanchan.com/travel/toudaiji/ね〜!

 

“マグナ250のエアーフィルター交換の作業だ。” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です