スーパーカブ90のヘッドライト交換。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回はスーパーカブ90のヘッドライトの交換です。

ヘッドライトのロービームが切れてしまっているので交換する事しました(^ ^)

その作業風景を備忘録としてまとめてみましたので同じくスーパーカブ90カスタムのヘッドライト球を交換する際は参考にしてみてくださーい。

スーパーカブ90のヘッドライトの現状

ヘッドライトの現状はハイビームしか点かなくなってしまったのです。

このボタンでロービームハイビームを切り替えるのですけど。

こんな感じで、ロービームに切り替えるとライトが消えちゃいます。ちょっとカチャカチャやり過ぎですかね。

とりあえず、ヘッドライト球がきれてしまってるので交換作業スタート!!

スーパーカブ90の作業交換の感じ

さぁ、作業やっていきます(^ ^)

まずは、スーパーカブ90カスタムのヘッドライトをはずすのは、この両サイドのネジを外していきます。

そしたら、パカっとカバーが外れます。

とりあえず、カバーがはずれたら次にヘッドライト球をはずしまーす。]

この黒いゴム製のカバーをめくって。

ヘッドライト球がついているのところはバネになってるので押して回る方に廻すとはずれます。

ライトをよく見ると切り掛けがあるのでそれを見てはずすと問題ないです(^ ^)

アバウトな説明ですけど、切り掛けっていうのはこの部分の事を言ってます。

はずしたらライトがこちら。黒くなっていますね。

さぁ、交換するヘッドライト球がこちら。

ライトがちょっと明るくなる感じの球だそうなので夜も快適になりそうです!!

とりあえず並べて見比べます。うんうん。

とりあえず、付ける前に接点復活剤をふりかけておきました(^ ^)

このコンタクトスプレー接点復活剤が活躍したカブのニュートラルランプが点かなくなった時の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

カブ90のキーオンでニュートラルスイッチがつかない時。

さぁ、組み付ける前にとりあえずライトが点灯するかチェックしときます。点灯しなかったらまた、取り外さなダメになるんで。

さぁ点灯確認ができたら、あとはヘッドライトを取り外したら逆の手順に組み付けていきます。

ちょっと配線の接触も悪いように感じたので。ちょっとペンチでキュッとハイビームとロービームの配線を締めときました。

配線は薄ピンクの線がハイビームで、青の線がロービームで、緑がアース線になります^^

さぁ、これで完成です(^ ^)

交換前のヘッドライトがこちらで、

交換後がこちらだそうです^^

以前のヘッドライトと比べて明るさも明るくなったような気がします。やったーー!!

ロービームとハイビームの切り替えもうまくいっているようです。

ちなみに光軸調整(ライト明かりの向き高さの調整)はここのネジをまわすと調整できます。

エンディング

さぁ、今回はスーパーカブ90カスタムのヘッドライト球の交換作業の様子でした!!

ぜひ、スーパーカブ90の交換する人はぜひ参考にしてみてくださいー!!

それでは、みなさんも良きバイクライフを。

このスーパーカブ90は他にもいろいろな作業をしているのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

バイクのプラグ点検の流れ。

スーパーカブ90のチェーン調整方法みたいなん。

カブのチェーン掃除と注油だ!

スーパーカブの前輪のブレーキ修理!

スーパーカブのフロントタイヤ交換の方法

カブのブレーキ調整のポイントチェック方法!

カブ90のキーオンでニュートラルスイッチがつかない時。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

“スーパーカブ90のヘッドライト交換。” への4件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です