YAMAHAのTRYという原付をこれからちょっとずつ直していきます。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

実家にYAMAHAのTRYという原付がずっと放置されっぱなしなのですが、こちらは実は僕が初めて乗った原付なのです。2ストの古いバイクになります。こちらを久しぶりにバイクのシートをあけて中を見てみると、、

おぉ!!久しぶりって感じですね。

バッテリーがここに付いているっぽいですが、そのバッテリーがないですね。

こっちのオイルって表記のあるところが2ストのオイルをいれるところになっています。2ストのオイルは走っていると減っていきますからこまめにチェックが必要ですね。

排ガス規制とかの関係で新しく2ストのバイクを作るというのはなかなか難しいようで、今は4ストエンジンのバイクばっかりですね。今でも2ストバイクでも規制をクリアして新登場してくるバイクもあるはあるそうです。

4ストのバイクはエンジンがやっている作業が4つある。逆に2ストは2つしかない、、、みたいなざっくり覚えでよろしくお願いします。

「スト」は「ストローク」の略です。なぜ規制がかかるかというのは未燃焼ガスみたいなのが2ストは残っちゃうそうです、、、簡単に言うと規制にひっかかる有害ガスがでちゃってるそうです。

2ストのほうがシンプルなのでエンジンのパワーが大きいので今でも根強いファンがいるそうですよ。

2ストバイクも規制かかる前に製造されているバイクは普通に今でも乗る事ができるので、そのへんは安心ですね。

たまにマフラーからモクモク煙でてるバイクみかけません?あれは、基本的に2ストと思ってもらえれば大丈夫と思います。(まれに激しくエンジントラブル中の4ストバイクの可能性もなくはないと思いますが、、)

2ストの話ばっかりになっちゃいましたが、このYAMAHA、TRY(トライ)は1985年に製造されたバイクだそうです。僕はまだ生まれていません。現在は余裕で生産は終了しているそうです。

TRYはジョグの弟分になるそうです。ジョグも有名な原付ですよね。弟分やったんですね。

このTRYもとりあえずガソリンもまったくなさそうだったので少しだけ注入しておきました。さらに2ストオイルもなさそうなので、、今度入れとかないといけないっぽいです。

またこのYAMAHAのTRYが走る日が待ち遠しいですね。

エンディング

さぁ、今回はYAMAHAのTRYを復活させようという事でした。みなさんもずっと乗っていないバイクを復活させてみてはいかがでしょうか?

それでは、みなさんも良きバイクライフを。

その他のトライの記事もあるのでぜひチェックしてみてください。

YAMAHA、TRY(トライ)を、復活させるまでの日記。

http://www.ryuchanchan.com/repair/try-plug/

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

“YAMAHAのTRYという原付をこれからちょっとずつ直していきます。” への5件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です