梅酒を三ツ矢サイダーで割る

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

梅酒のサイダーをいれて飲んでみました。

 

いただきものの梅酒にサイダーをいれてみました。いわゆる割ってみました。この梅酒はコンビニに売ってるものになるそうです。てか写真撮る時に背景を気にしすぎて上から撮りすぎて梅酒がなんの梅酒かよくわかんない感じになっちゃてますね、、

おいしいですね。梅酒にサイダーをいれるともはやサイダーのは味が強めでした。

お酒を1人では飲むことがないので久しぶりに梅酒を飲みました。顔は赤くなりますよね。

エンディング

さぁ、今回は梅酒にサイダーで割ってみました。これからさ梅酒をいろいろな飲み物で割ってみたいですね。

梅酒を割るキャラを定着させてみたいです。それでは、みなさんも良き割りライフを。

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

 

釣りに必要だと僕が勝手に思っている釣り具以外のもの

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

さぁ、釣り具以外のもので釣りの時にあればいいものをまとめてみました。僕が今度行く時に忘れずに持っていくためです。

いつも、釣りに行く時は万全の体制でいきたいかつ荷物は最低限でいきたいと言うのが僕のポリシーなので、このようにいつでもすぐにチェックできるものがあると便利ですよね。

そういうのは基本的に僕はメモアプリに書いて保存しているのです。と言うことで僕のメモの一つをブログを通してみなさんとシェアさしてもらいます。

今後持っていきたいアイテム

カイロ(冬のみ)

ゴワゴワの汚れてもいいジャンパー(冬のみ)

ゴワゴワの汚れてもいいズボン(冬のみ)

お茶

ジュース

ご飯

お菓子

イヤホン。

ゴミ袋x2(魚入れる用も)

クーラーボックス

エンディング

さぁ、今回は釣り具以外のもので釣りの時にあればいいものをまとめてみました。今度からはこれみて何を持って行こうか忘れないようにするための僕のための記事でした。

それでは、みなさんも良きフィッシングライフを。

その他のフィッシング記事もあるので、ぜひチェックしてみてください〜。

[フィッシングレポート]大阪の港へタチウオを釣りに行こう。

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

 

[フィッシングレポート]大阪の港へタチウオを釣りに行こう。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

タチウオ釣りに行きました。タチウオ釣りの仕掛けを家で準備していき準備万端でいきました。

天気も良くて人も少なくて風もあまりなくて絶好の釣り日和りでした。

さぁ、結構ウキはよく沈みました。あっという間に太陽も沈みましたけど。えへ。これは、今日はタチウオが大量に釣れる日なのかもと?期待しながらしました。

まずは、アジ??

あれ??タチウオは??どうりで合わしにくかったわけですね。割と立派なサイズのタチウオが釣れて嬉しいんですけどね。

あれ??またアジ??むしろ今度は餌すら食べてないぞ。

5時間くらいしていたんですが!タチウオが釣れませんでした。

結果は、

アジ 4尾

サバ 3尾

エンディング

さぁ、今回は大阪の港に太刀魚を釣りに行ったのですが、ダメでした。

釣れた魚は美味しく塩焼きでいただきます。

それでは、みなさんも良きフィッシングライフを。

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

 

一年がたつのが早いというのは幻想なのかもしれない??

みなさん、りゅうです。

さぁ、秋も終盤にさしかかってますかね?最近は寒いですね。

とにかく寒い。朝起きたときなんかたまったもんじゃないよ、、、布団をもう3枚かけて寝ています。

あっと言う間ですよね、、、1年が経つというのは、、なんかこんな感じの事を去年も書いてたと思いすけど、それが昨日のようにはさすがに感じないですけど、、、最近の感じはします。

昨日は家の片付けをしていました。はっきりと覚えております。

なんで歳を重ねるに連れて1年すぎるのが早いのかと言うと、体験の重複が原因というのをなんか聞いた事あるような??

なんというか、大人になるとあんまり感動がなくなるのは、、

「はいはい、このパターンね。」「このパターンの感動のさせかたね。」「そうそう。これ感動するよな」

みたいに経験値を積んでるから1年が早く感じるんだとか??

てことは、1年が早く感じる人はみんな経験値の高い人材って事ですね。

小さい頃は1つ1つの行事が待ち遠しかったのに今は、あっ!今日はこの行事の日かってくらいですよね。

行事っていうかイベントですね。

経験値が高ければ1年が早く感じるはウソ??

でも、本当にいろいろな体験をする同じ事の繰り返しがおおくなると1年が早く感じるのは本当なのでしょうか?

なぜなら、僕が1年で1番長く感じてたのは高校の3年間です。

根こそぎ3年間かい!!!3年間、毎日同じような事の繰り返しはさすがに少し応えました、、、

なぜ、同じ事の繰り返しかと言うとサッカーをしていたということもあり寮生活をしていたからです。

ただただ寮生活をしているだけならまだ1年を早く感じてたかも知れませんが、とにかく僕らはスケジュール管理をされていました。

朝は

5:30 起床 朝食(ご飯3杯)

6:30 点呼

7:30 朝練

8:30〜14:00 学校

14:30〜18:30 サッカー

19:30 夕食(ご飯3杯)

21:45 点呼

22:00 寮掃除

22:30 消灯

たしか、多少間違ってそうですけど、、こんな感じの生活リズムを毎日繰り返していました。

やっぱり今想像してもちょっとキツいですね。

まぁ、それはさておきこれを毎日同じ事の繰り返しなら普通に早く1年が過ぎなければいけないはずなのに、ものすごく1年が長く感じたではないか、、

おい、理論にそってないじゃないか??なので、この検証はまだ謎のままということにしましょう。

エンディング

さあ、今回は「一年がたつのが早いな!!」って言うけどこれは本当に早いのか?ってことでした。

それでは、みなさんも良き日々を。