徳川園

みなさんりゅう@kawamuraryuです。

今回は、徳川園は愛知県の名古屋市の日本庭園です。日本の庭の徳川園に行ってきましたよ〜!

徳川園の概要

この徳川園は池泉廻遊式の大名庭園である1695年にできたみたいですよ^^

尾張藩2代藩主の徳川光友の隠居の場所で大曽根御屋敷跡に築造されたんですって!徳川光友とくがわみつともはあの三代将軍の徳川家光なんですって^^徳川光友の「光」は徳川家光の「光」から取ってきてるんですって^^

空襲で徳川園は大部分が焼けちゃったみたいなんですけど平成16年に日本庭園としてまたリニューアルしたんですって^^わりと最近まで閉まってたんですね!

徳川園の庭園は池泉回遊式でしたよ。園内を池の周り歩きながら鑑賞できるタイプの庭ですね。金閣寺の庭園のタイプと一緒ですね〜!

みんな大好き金閣寺^^

虎仙橋!!写真、、遠っ!

大曾根おおぞねの滝

大曾根おおぞねの滝は落差が6mある三段の滝です。(写真では一段写ってないですけど、、、)

上、中、下段の岩の組み方がちゃうから、それぞれ水しぶきの表情が違うのが売りみたいですよ。滝の水しぶきを表情って言ってるって事は俺も日本庭園歩きながら感性磨かれてますね^^

ちなみにこの「大曾根おおぞね」は、昔はこの辺りの地名やったんですって。

日本庭園はまったりのんびりですね^^南国モード〜!!違います〜!

日本庭園が多い理由

鯉がいますよ^^日本庭園の池には、よく鯉がいますね!昔の言い伝えで鯉は神様の使いやからよく泳いでるんですって。ご利益もいろいろあるみたいですよ。

徳川園は「尾張国の、土地柄の豊かさを表現したのだ」みたいな意味があるようですよ。

徳川家最強時代の庭園なんですね??徳川園は四季によって庭園の表情が変わるそうですよ!!

徳川園の入園料

徳川園の入園料は300円でしたよ〜!日本感じに行くといいですね^^

愛知に来たら?名古屋は行きましたか〜?名古屋城は加藤清正がテンション高めやったんでぜひ〜^^

愛知県といえば名古屋城を観光するでしょ!

Twitter@kawamuraryu 他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です