宇治の名前の由来が分かる場所である宇治神社に行ってきたぜよ。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

京都の宇治に宇治上神社とほぼ隣接して宇治神社がありました。せっかくなので宇治神社も散策させてもらいました。

宇治神社を散策

見てください。境内の入り口でのナイスショットです。

兎が水をだしてくれています。宇治というのは実はものすごくウサギにゆかりのある場所だそうです。昔は宇治は「兎の道」って書いて「菟道(うじ)」って読んだそうですよ。これは昔の漢字になるそうです。

宇治神社は鎌倉初期の建築なんですって。宇治上神社は平安時代後期だったので宇治神社の方が後に建立されたんですね。

「宇治上神社」「宇治神社」、、名前の漢字やと宇治神社が先にできてそうなんは僕だけですかね?

宇治神社は菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)皇子が兎を連れて来てこの宇治神社に来たんですって。菟道稚郎子も「菟道」昔の宇治の漢字ですね。

エンディング

さぁ、今回は宇治神社でした。宇治の名前の由来を知れたりとためになる神社でしたね。

それでは、みなさんも良き京都ライフを。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

【京都の世界遺産】日本最古の神社建築の宇治上神社に行ってきたぜよ。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

さぁ、世界遺産検定2級を持っている僕ですが今回は京都の世界遺産の一つとされている日本最古の神社建築といわれている宇治上神社に行って参りました。

そんなに大きいところではないですが、日本の最古の神社建築という事で雰囲気のある場所です。宇治上神社は応神天皇と仁徳天皇が祀られているところです。

宇治上神社の本殿と拝殿は平安時代1060年ころに建立されたとされているそうですが、歴史資料がなく建築の木の年輪で算出したそうです。すごいですね!!現代のパワーですの。

さあ、それではさっそく宇治上神社を散策していきます。

宇治上神社を散策

宇治上神社に入って最初に見えるのが拝殿です。左右非対称なんですよ。どこが違うか分かります??僕はしばらく立ち尽くしました。

こちらのこんもりお山になっている砂は「清め砂」というので9月1日の八朔祭で奉納されるそうです。じゃあ割と奉納されたてのを拝めているんですね。

拝殿の裏側に行くとこちらの本殿がありました。

桐原水って書いてます。こちらは湧き水となっているそうです。湧き水ですが手を清める手水として使われてるんですって。

でた!ケヤキです。存在感がありますね。樹齢は330年以上だそうです。

この大きな石に小石が積み上がっていたので僕も積み上げてきましたが、なんとこれは昔には「社」があったという事を表しているそうです。家で調べて分かりました。何も考えずノールックで石を置いてました。

宇治上神社は、応神天皇と仁徳天皇と菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)が祀られています。菟道稚郎子の「菟道」は昔の「宇治」の言い方だそうです。

エンディング

さぁ、こんな感じで京都の世界遺産の一つである「宇治上神社」にいってまいりました。

それでは、みなさんも良き京都ライフを。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

お遍路を満願したので高野山に行ったのだ。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

いよいよ、僕の四国お遍路が一区切りする時がやってきました。ついに高野山に到着しました。四国お遍路を終えてから2年程経過しちゃいましたが、、、

着きました。

バス一日フリーパスってのが高野山駅のバスターミナルで堂々と売っていたので、僕も堂々と購入しました。

高野山駅前→奥の院前(バス)

弘法大師御廟

↓(徒歩)

一橋案内所

↓(徒歩)

苅萱堂(かいかやどう?)

↓(バス&徒歩)

金剛三昧院(さんまいいん)

↓(バス)

金剛峯寺

↓(徒歩)

根本大塔

↓(バス)

おたすけ地蔵

↓(徒歩)

大門

↓(バス)

徳川霊台(たまだい)

↓(徒歩)

女人堂

↓(バス)

高野山駅前(帰宅)

朝、8時過ぎから16時くらいまでかな??こんな感じのルートでした。

ものすごく事前準備をしていきました。準備万端です。

まずは、一気に弘法大師御廟まで行こうと思ったので奥の院前までバスで一気に行きました。いきなり、ゲームでいきなりラスボスのエリアまで行く裏ワザを使った気分になりました。

高野山は空海が嵯峨天皇の時に開創した場所だそうです。教科書にも乗っているくらい有名ですね。

到着しました。参道です。そして、徒歩で弘法大師御廟を目指します。いろいろな人や著名な人や歴史上の偉人や企業のお墓なんかまでそびえたっていました。えっ!こんな人が?こんな人まで?とこの道中だけでずっとおれました。

そして、奥の院のとこで御朱印をいただいてお遍路が満願という事になりました。清き場所という事で写真はありません。そして、弘法大師御廟のエリアにはいっていきました。

さぁ、帰りは別の偉人たちのお墓のあるルートで一橋案内所を目指しました。

豊臣秀吉やら織田信長やら偉人たちのお墓がたくさんありました。

「姿見の井戸」です。井戸の中を覗いて自分の姿が映らなければ三年以内に死去だそうです。余裕で映りました。内心はホットしています。

こちら、覚鑁坂です。ここで転ぶと3年以内に死去するそうです。さっきからどんだけ殺したいねん。って思いながら階段を慎重に渡りました。石段は43段あり、42(死に)を超えると意味だそうです。いよいよ死んでまいました。

道中、僕もたくましくなりました。

一橋に到着。

歩いて金剛三昧院にやってきました。

国宝の「多宝塔」です。鎌倉時代に建立された高野山に現存する建造物で最も古いそうです。

多宝塔の中に運慶の弟子の快慶が作った仏像さんが安置されているそうですよ。運慶と快慶もなんか学校で習いましたね。

迫力ある山門ですね。

精霊がいそうですね。

うう。

いやあ、不安でしたが良かった良かった。

さあ、いよいよ金剛峯寺につきました。ここは高野山にきたらはずせないポイントだそうです。高野山真言宗総本山なんですよ、ということで行ってきます。

金剛峯寺は豊臣秀吉が亡き母のために建立したのが最初だそうですよ。一度、金剛峯寺は再建されているそうです。

金剛峯寺の内装は蟠龍亭と呼ばれる庭や奥書院や広間があって上品さ抜群の内装でした。写真撮影禁止だったので行って体感してきてください。

内見から帰ってきて、また一つたくましくなってきました。

続いては、根本大堂

山椒の木

こっちが本来の入り口っぽいぞ。さあ、ここからはバス移動しました。ちょうどいい感じのタイミングでバスが来るんですよ。これまた。

大門だ。ここがすべての入り口ですね。とその前に「おたすけ地蔵」に行きました。

ちょっと歩きすぎて足が疲れていたので休息のベンチありがたい。

一番じっくり見ていた門かもしれません。

そろそろ行きまっか。

さあ次は徳川家霊台に行きます。

ここはバスを使いました。徳川家霊屋台は重要文化財になっております。

こちら、向かって右の霊屋が徳川家康で左が徳川秀忠の霊屋になるそうです。三代将軍、徳川家光が建立したそうですよ。建造に10年くらいかかってるんですって。

家康の霊屋には虎が刻まれています。この虎は家康の生まれ年を表しているとされているそうですよ。どれか分かります?

秀忠の方はウサギが刻まれています。見えないですね。ウサギということで不明ではあるそうなんですが、秀忠の生まれ年は卯年なのかなということです。徳川家光が徳川家霊屋の詳細を知っているんですね。

そのまま歩いて女人堂へ。

こっからはバスで帰ります。

帰りは何も食べていなかったので高野山の土産「やきもち」を食べました。この「やきもち」は開山当時からの高野山のお土産だそうですよ。おいしかったです。

乗った電車はこっちなんですけどね。

エンディング

さあ、今回はやっといけた高野山でした。

それでは、みなさんも良きお遍路ライフを。

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

 

箕面のパワースポット??勝ちダルマで有名な勝尾寺に行ってきました。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

さぁ、ダルマでおなじみ??箕面にある勝尾寺に行ってきました。勝尾寺は西国23番札所になります。

勝尾寺は勝ちダルマ?で有名なパワースポットになるそうです。

さぁ、それではさっそくパワースポットの勝尾寺を散策。

勝尾寺を散策

雰囲気のいい場所ですね。

いたるところにダルマがありましたよ。

ここにも

ここにも

あちこちにダルマがありました。人よりもダルマの数の方が多かったです。

こんだけダルマがあると迫力がありますね^^

勝ちダルマですね。

鯉もたくさんいました。

さらに勝尾寺はなんかお寺の演出もすごかったです。

ミストで神秘的な感じの橋が演出されていました。お寺なので仏秘的?どういうこと?

あと、スピーカーで寺の敷地内の全体的にお経が読まれていました。なんか、とにかく演出に工夫があったように感じました。

エンディング

さぁ、今回は箕面のパワースポットである勝尾寺に行ってきました。

ダルマばっかでパワーもたくさんいただいてきました。

それでは、みなさんも良きトラベルライフを。

大阪の他の記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

[大阪の観光スポット]世界中から人が集まる箕面の滝。

実はもともとは今の大阪城の建ってる場所にあった「いくもっさん」で同じみ生國魂神社

天王寺区ににある萬福寺は新撰組のお泊まりスポットだった。

プロイセン王国と外交問題にまで発展した大阪、吹田市にある釈迦が池。

僕の生まれ育った町にある長い年月、岸部にそびえ立ち続ける吉志部神社。

キリシタン大名もいた大阪の高槻城の跡地を散策!

箕面山にある「箕面の滝」や「瀧安寺」や「西江寺」を散策!

大阪の日本最初の仏教伽藍。四天王寺

大阪市内に貝塚があったのか森ノ宮遺跡。

大阪の大塩平八郎ゆかりの地を散策!!

1970年の大阪万博にタイムスリップ^^


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール

名前がたくさん変わったと言われている元興寺に行ってきました。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は奈良の元興寺に行って参りました!!世界遺産シリーズです〜^^元興寺は「古都奈良の文化財」として奈良の文化財がセットで世界遺産に登録されています〜。

京都と同じ手法ですね。

元興寺は南都七大寺の1つになっているお寺なんですって!

元興寺は瓦は飛鳥時代のもの使ってて建材は奈良時代のものが使われてるそうですよ^^えらい古いですね!使えるもんなんですね。

元興寺は蘇我馬子が飛鳥時代に建立したんですって。

極楽坊本堂

国宝、元興寺禅室

 

国宝の元興寺禅室です!こ禅室の建物は材木は奈良時代以前の古材が再利用されてる材質が多いんですって^^

この元興寺禅室は客殿に使われたり近代の最近では学校舎にも使われてたんですって^^昔は元興寺禅室が母校の人もおったってことなんですね。

万葉歌碑

エンディング

さぁ、今回は元興寺に行った記事でした。奈良には歴史を感じれるところがたくさんありますね。

それでは、みなさんも良きヒストリアを。

奈良県の他に記事もぜひチェックしてみてくださ〜い。

奈良の世界遺産、薬師寺!

奈良の世界遺産!唐招提寺を散策

みんな大好き東大寺に行く!!


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

[大阪の観光スポット]世界中から人が集まる箕面の滝。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は箕面の滝に行ってきました。以前、箕面を訪れた時はそれなりの天災の被害で箕面の滝の通路は通行止めになっていました。

その時のブログ記事もありますので、ぜひチェックしてみてください〜。

箕面山にある「箕面の滝」や「瀧安寺」や「西江寺」を散策!

なので、久しぶりに箕面の滝までまた行ってきましたよ^_^

箕面の滝への道のり

実は普段は僕はダイエットプログラムを組んでいるのですが、このコースはランニングコースなのです。

川沿いをひたすらに走って滝まで目指しています。今回は滝まで行くということもあり、ランニングはほどほどにして、ドラゴンクエストウォークをしながらいきました。

ドラクエウォークの世界でいうとこんな感じ。川って感じが伝わりますね。

ついに念願の箕面の滝です!!外国人観光客もそれなりにいました。世界的に有名なスポットなのでしょうか??

箕面の滝では、猿の目撃情報が多いようなのですが、僕は今回は遭遇しませんでした。遭遇したかったな、、、

ランニングしている時に猿の鳴き声を聞くことはたまにあります。半年間、毎日ランニングしていて記憶に残ってるので3〜4回なので本当にまれかもしれません。

エンディング

さぁ、今回は箕面の滝に行ってまいりました。やっぱり自然に触れるっていいですね。

それでは、みなさんも良きトラベルライフを。

大阪の他の記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

実はもともとは今の大阪城の建ってる場所にあった「いくもっさん」で同じみ生國魂神社

天王寺区ににある萬福寺は新撰組のお泊まりスポットだった。

プロイセン王国と外交問題にまで発展した大阪、吹田市にある釈迦が池。

僕の生まれ育った町にある長い年月、岸部にそびえ立ち続ける吉志部神社。

キリシタン大名もいた大阪の高槻城の跡地を散策!

箕面山にある「箕面の滝」や「瀧安寺」や「西江寺」を散策!

大阪の日本最初の仏教伽藍。四天王寺

大阪市内に貝塚があったのか森ノ宮遺跡。

大阪の大塩平八郎ゆかりの地を散策!!

1970年の大阪万博にタイムスリップ^^


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

Instagramに投稿した僕の訪れた観光地。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は、Instagramで投稿した僕の行った観光地をリストアップしました。ぜひ僕のインスタもフォローしてくださいね。

Instagramに投稿した観光した場所

中国、万里の長城

徳島県、鳴門の渦潮

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

徳島満喫ゆかい旅!! #徳島 #鳴門 #渦潮 #うずしお #阿波踊り #阿波 #四国 #tokushima #naruto #trip #sightseeing #whirlpool #shikoku #awadance #japan

河村龍(クラシコ)さん(@kawamuraryu20)がシェアした投稿 –

香川県、高屋神社

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#天空の鳥居 #香川 #観光 #旅行 #高屋神社 #観音寺市 #kagawa #travel #sightseeing #takayashrine #japan #kanonji

河村龍(クラシコ)さん(@kawamuraryu20)がシェアした投稿 –

香川県、父母ヶ浜

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

インスタ映えスポットなのでインスタにあげます。 #香川 #観音寺 #父母ヶ浜 #kagawa #kanonji #chichibugahama #japan #travel #sightseeing #shikoku #四国

河村龍(クラシコ)さん(@kawamuraryu20)がシェアした投稿 –

東京、浅草寺

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#浅草 #浅草寺 #雷門 #東京 #お寺 #お寺巡り #江戸 #asakusatemple #kaminarimon #temple #japan #tokyo #travel #history

河村龍(クラシコ)さん(@kawamuraryu20)がシェアした投稿 –

エンディング

さぁ今回はInstagramで投稿した僕の行った観光地リストでした。

Instagramは写真の加工もできていいですね(^ ^)それでは、みなさんも良きテクノロジーを。

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

北京にある観光客がたくさんいる世界最大級の広場、天安門広場

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回はとにかく観光客がたくさんいた天安門広場です。

さぁ、そんな中国の北京の観光地の天安門広場をレッツ散策。

天安門広場を散策

天安門広場はとにかく、人であふれていました。よく、この感じの映像をみますね。毛沢東の写真が飾られてる門です。世界的に有名ですね(^ ^)

この向こう側に故宮博物院(紫禁城)に入っていけましたよ。

故宮博物院(紫禁城)の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

故宮博物院(紫禁城)は世界遺産にも登録されている中国の観光スポット。

天安門広場は南北880m、東西約300m総面積約44万平方メートルの世界最大級の広場になるんだそうですよ。

広いわけですねー。この天安門広場に100万人もの人が集まる事ができるそうですよ。

この天安門のそばに見える中国の国旗は日の出とともに掲げられて日没には降ろすそうですよ。国旗を掲げる時には儀式とかもあるそうですよ。

この天安門広場で日本の教科書にもでてくる五四運動や三一八事件の時の集会で使われていた場所だそうですよ。

天安門広場では中国の歴史に革命が起きる文化大革命や天安門事件がおこった場所ですね。

ここは勉強になる場所ですね。

エンディング

さぁ、今回は中国といえばこの場所に一度は行ってみたいっしょ!でおなじみの天安門広場でした。いろいろな中国の政治の歴史に関わっている広場なんですね。

とにかく、観光客が多かったです。そんな北京の観光地、天安門広場でした。

それでは、みなさんも良き旅ライフを。

その他の中国に観光した時の記事もありますのでチェックしてみてください〜。

中国の街並み散歩!張園と静園やその他いろいろ。

中国の天津にある観光地、世界でも唯一の水上にある天津タワー

故宮博物院(紫禁城)は世界遺産にも登録されている中国の観光スポット。

中国人の友達がすすめてくれたものを購入した中国の飲み物やおやつ。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!ぜひフォローもよろしくお願いします^^

 

中国の街並み散歩!張園と静園やその他いろいろ。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は中国の観光地である張園と静園です。中国の天津や北京の立ち寄ったところをブログにのして行きます。北京や天津を観光した時にいっぱい写真を撮ったんですけど、とりあえずこの記事で紹介していきます〜!!

それでは、レッツ散策。

中国の観光に行ってきまーーす。

中国散歩

静園は皇帝の邸宅やったそうですよ。中には資料とか写真が展示されているそうですよ。

こちらが張園になります。

猫ちゃんね。

ここは、ヨーロッパの租界地やったそうですよ。ここに実際にヨーロッパから人が住んでいたそうです。。

中国にも伊勢丹(ISETAN)もありましたよー!!

エンディング

さあ、今回は中国に観光に行ったちょっとブラリと寄ったところです。中国はもっと観光してみたいところがたくさんありますね(^ ^)

それでは、みなさんも良き旅ライフを。

その他の中国に観光した時の記事もありますのでチェックしてみてください〜。

中国の天津にある観光地、世界でも唯一の水上にある天津タワー

故宮博物院(紫禁城)は世界遺産にも登録されている中国の観光スポット。

中国人の友達がすすめてくれたものを購入した中国の飲み物やおやつ。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!ぜひフォローもよろしくお願いします^^

 

中国の天津にある観光地、世界でも唯一の水上にある天津タワー

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は中国の天津にある天津タワーです。天津タワーは天津テレビ塔とも言うんですって。綺麗だったので、いっぱい写真撮りましたー。

観光客もいっぱいいる中国の天津にある天津タワーをさっそく散策。

天津タワーを散策

さぁ、天津タワーの夜の姿です。綺麗ですね。周りのビル群の景色とかといい感じにマッチングしておりますね。

黄砂かな??

天津タワーのまわりは水上公園になっています!!オシャレスポットじゃねーか。

さぁ、天津タワーに進入だ!!

天津を360度、見渡す事ができましたよ(^ ^)

天津タワーについて

天津タワーは1991年に建てられたテレビ塔なんですって。わりと最近なんですね。

天津タワーは415メートルになるんですって。水上にあるタワーは世界でもこの天津タワーだけだそうですよ。

エンディング

さぁ、今回は中国の天津にある天津タワーでした。水上にあるタワーはなんかおもしろかったですね。

タワーというのは綺麗なもんですね。

他にもいろいろなタワーに行ったときの記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

各地の高い建物を紹介してま〜す!

それではみなさんも良き旅ライフを。

その他の中国に観光した時の記事もありますのでチェックしてみてください〜。

故宮博物院(紫禁城)は世界遺産にも登録されている中国の観光スポット。

中国人の友達がすすめてくれたものを購入した中国の飲み物やおやつ。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!ぜひフォローもよろしくお願いします^^