【世界遺産検定1級への道】女神の生誕地。パフォスの考古遺跡

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

さぁ、すきあらば僕が世界遺産検定1級を取得するための勉強ブログになります。

今回はキプロス共和国の世界遺産「パフォスの考古遺跡」になります。ここは女神の生誕地になるそうです。

それでは、さっそくどんな場所かレッツリサーチ。

パフォスの考古遺跡について

パフォスの考古遺跡は美と愛の女神アフロディテの生誕地だそうです。アフロディテはギリシャ神話にでてくる女神だそうです。

この遺跡は、古代ギリシャ人が街の基礎を作りあげて、古代ローマ人が街を発展させていった遺跡になるそうです。

とにかく、パフォスの遺跡はギリシャ神話にでてくる女神アフロディテが祀られてある場所です。

よく、日本でも結婚関連の名称に使われているっぽいです。

キプロスはイギリスから独立した国だけどトルコの国だろ?みたいな国際問題が生じておるそうです。

かってに世界遺産検定1級のポイント

アフロディテの生誕地。

エンディング

さぁ、今回はキプロス共和国の世界遺産「パフォスの考古遺跡」についてでした。

これで、また僕も一歩と世界遺産検定1級に近いたのかもしれませんね。それでは、みなさんも良きワールドヘリテッジを。

その他の世界遺産検定の記事もあるのでぜひチェックしてみてください。

【世界遺産検定1級への道】魅力的な建築群のあるミャンマーのバガン。

【世界遺産検定一級への道】アラスカ・カナダ国境地帯の山岳公園群メモ

世界遺産検定2級を持っているので1級を目指そうかな??

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です