大阪の大塩平八郎ゆかりの地を散策!!

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は大阪市内の大塩平八郎ゆかりの地を散策してま〜す!!

大塩平八郎の実家にあたる大塩家の菩提寺ぼだいじ蓮興寺れんこうじ

天神橋筋沿いに建ってますよ。山門のとこに大塩家墓所の石碑がありますね^^墓ありますよ〜感出てますけど、蓮興寺れんこうじの中には門が閉まってるので入ることができないようです。

大塩平八郎を育てた、お爺ちゃんとお婆ちゃんの墓蓮興寺れんこうじの中にあるそうですよ。入れないですけどね。なので蓮興寺れんこうじについたら「あ〜〜ここが平八郎の実家かあ〜。」くらいの感覚で門を眺めるといいですね^^

このへんの通りは天満まで寺院が多く並ぶ寺町に成るので何かしらのお寺がいっぱいあるエリアだそうですよ〜!!

結構、普通のどこにでもある道路も先代のいろんな人が歩いてると思いながら歩いてみると歴史感じれますよ??そんなことすぐ忘れるけど、、、

大塩平八郎のお家!成正寺じょうしょうじ

成正寺じょうしょうじ大塩平八郎と養子の格之助の菩提寺に成るんですって。実家のすぐ近くに住んでる感じなくらい実家の蓮興寺の近くに成正寺じょうしょうじがありました。

この成正寺は豊臣秀吉のおかげでこの場所に寺領をくれることになって寺できたんですって。

それで、歴史的に有名な朝鮮出征の時に出兵の戦勝祈願として豊臣秀吉のMY仏像??的なのをもらったんですって。今も堂内にあるようですよ。

成正寺は大塩平八郎だけじゃなくて豊臣秀吉のゆかりの地でもあるんですね^^

大阪大塩家8代目中齋大塩平八郎の菩提寺に成るそうです。大塩のお墓がありましたよ。今でもお供え物がいっぱいですね^^

お墓の写真撮るの不謹慎かな?と思ったけど大塩クラスなら許してくれますよね??ダメですかね?

大塩と大阪天満宮の関係^^

大阪天満宮は大塩平八郎の乱の時に社殿が全部焼けちゃってるんですって。その後にまた再建されたようですけど。

菅原道真も太宰府に向かう旅の祈願としてこの大阪天満宮にお参りきたんですって。離宮天満宮に菅原道真が座った石もあるのでまた読んで見てください〜!

油の発祥の地、油座でおなじみ離宮天満宮に散策!

大阪天満宮は天神祭とも関係が深いところですよね^^

天神祭のお神輿ここにしまわれてるんですかね??

 

今は小学校がある川崎東照宮の跡地

今は滝川小学校っていう大阪の小学校が普通に建ってて普通に子供達が勉強してるけど昔は川崎東照宮っていう立派なお寺があったんですって!!

大塩平八郎の乱の当日はこの川崎東照宮で集合して大塩平八郎は乱舞ったらしいですよ!!今は小学校ですけどかなりの歴史的な場所なんですね。今はなんてことない石碑がちょこっと建ってるだけでした^^

大塩平八郎の塾「洗心洞」

ここは、今は造幣局の宿舎なんですけど昔は大塩平八郎の邸宅に作られた陽明学を教える塾の「洗心洞」っていう塾があったんですって。

もともと町奉行所に勤めてた大塩平八郎は陽明学をほぼ独学で学んだんですって。なんでも屋さんですね^^

大塩平八郎は「洗心洞」の学生達に「みんなで乱を起こそうぜ!」って言ってたみたいですよ!一つのコミュニティになってたんですね。

今は石碑が中にあるみたいなんですけど中は造幣局宿舎の関係者しか入れなかったです。石碑見てみたかったな〜!

ん???てか、大塩平八郎って塾講師やったんですね^^

今でいう役所で働きながら陽明学勉強して先生もやっちゃったみたいな感じなんですかね??現代でもその類の人はたまに昼のワイドショーで特集されがちの人ですね。

大塩平八郎も現代に生きてたらメディアに引っ張りだこ状態ですね。そうなんですか?

大塩の乱の犠牲になった槐っていう木

ここは、樹齢200年のえんじゅって名前の落葉樹の木があった所なんですけど大塩平八郎の乱の時に大砲の攻撃によってド派手に裂けてしまったみたいなので石碑でごまかしてるところです。

樹齢200年ってなかなかですね。当時、大砲はなった張本人も「やっちまった、、、」って顔になったんですかね??

石碑の横にある木が2010年に植えた新しいえんじゅの木なんですって。そもそもえんじゅの木ってなあに??

東町奉行所で大塩の乱が止められれる

北浜・北船場の豪商を次々と打ち壊しながら進んできた大塩平八郎の軍団は東町奉行所のこの石碑のあたりで大阪城から出撃してきた軍勢にバチバチにやられたそうですよ。

軍団も、ごめんごめんごめん!って感じやったんでしょうね。

この写真の道をまっすぐ行くと大阪城がすぐそこにあります〜^^大阪城の記事もあるのでまたみてくださいね〜!

大阪城を歴史散策してきました〜^^

東町奉行所の石碑のあるところは、今は経済産業省の近畿の部みたいな建物になってました。奉行所の進化系みたいな感じで時代を感じれて嬉しかったです^^今も嬉しいです。

エンディング

今回は大塩平八郎のゆかりの地を散策の旅に行ってきました。南森町駅から降りて歩いてぐるぐる回りながら天満橋あたりまで行くので2時間あったら十分と大塩平八郎のゆかりの地を散策することができました^^

天満橋で降りて南森町あたりに向かうってコースでも行けそうですけどね^^

どっちにしろ足は痛いですけどね、、、歴史ロマン好きな人はこんな大阪観光もいいのではでは。

 


Twitter@kawamuraryu 他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

 

 

3 Replies to “大阪の大塩平八郎ゆかりの地を散策!!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です