天王寺区ににある萬福寺は新撰組のお泊まりスポットだった。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は大阪の天王寺区の下寺町にある新撰組の屯所になっていた萬福寺に訪れました。新撰組が好きな人なら一度は行ってみたいスポットなのではないでしょうか^^

さあ、そんな新撰組の大阪屯所だった萬福寺を散策散策〜!!

萬福寺について

萬福寺は前田利家の弟の前田次郎兵衛利信とお僧さんの開導によって建てられたそうですよ。

てか前田利家の弟の名前なが!!「前田次郎兵衛利信

前田のご両親が名前つける時に付けたい名前を全部ねじ込んだんですかね??

この萬福寺は新撰組の

  • 近藤勇
  • 土方歳三
  • 沖田総司
  • 井上源三郎
  • 谷三十郎
  • 鈴木三樹三郎
  • 山崎烝

などが出入りしたとされてるそうですよ^^新撰組が大好きな人達にはたまんないメンツなのではないでしょうか^^

この萬福寺は大阪でも倒幕運動が高まっていたということで大阪屯所として新撰組が出入りすることになったそうですよ。

新撰組の大坂駐屯地となった萬福寺に新撰組が滞在している時に大坂相撲力士との乱闘があったそうですよ!!!!『どすこい』と『誠』の乱闘事件ってなかなかドカドカやったんでしょうね、、、

新撰組は他にも町奉行の内山彦次郎の暗殺などの事件も萬福寺が新撰組の大阪屯所の時に起きている出来事なんですって、、

内山彦次郎うちやまひこじろうが暗殺された場所は大阪にある天満橋か天神橋のところで暗殺されたそうです。

暗殺した理由は倒幕派に協力していたとか、大坂相撲力士の小野川部屋に協力していたからとかいろいろな説があるそうですよ。

どっちにしろ新撰組が内山彦次郎の何かしらの行動が気に食わなかったんですね。内山彦次郎うちやまひこじろうも「そんな〜!!」って感じやったでしょうね。

でも、この幕末の時代は暗殺ブームの時代なんですもんね??暗殺がよくあった時代だったそうですよ。

暗殺された側の坂本龍馬など幕末の志士達がたくさん眠っている京都の霊山護国神社の記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

京都に幕末の志士達のリスペクトの地、維新の道にある霊山護国神社があった。

萬福寺を散策

さあ萬福寺は天王寺区の下寺町にあるんですがこの辺りは他にも寺社がいっぱい点在しています。

寺がいっぱいあるから寺町という地名がついているんですって。

寺ばっかの町が繁華街のすぐそばにあります!!天王寺区は大阪のお寺スポットですね^^

さあ、萬福寺の境内には許可がないと入れないそうなので門外からみる感じになります。

新撰組の大阪旅宿跡の石碑がありました!!ちゃんと横には説明書きの看板もありましたよ〜。

これさえあれば萬福寺と新撰組の関係の予習を忘れてもバッチリだぜ^^

萬福寺の境内には関係者しか入れないのでちょっと覗かしてもらいます。山門のところからちょっと覗かしてもらいます。

中はこんな感じ!!奥の建物が本堂でしょうか??

昔は本堂の裏にあった納屋は牢として使われてたんですって。漢詩人の藤井藍田を拷問の上、絶命させた場所だそうです、、、何があったんや、、

その他にも多くの志士が牢内に捕らえられてたそうです。

中には芭蕉句碑もあるそうです。ちょいちょい寺社仏閣に松尾芭蕉の句碑ってありますね!奈良の唐招提寺にもあるのでぜひ記事をチェックしてみてください〜。

奈良の世界遺産!唐招提寺を散策

エンディング

さあ、今回は新撰組の大阪屯所になっていた天王寺区の下寺町の萬福寺に行って来ました!!

新撰組は京都で大活躍をしていたイメージですけど大阪にもお泊まりスポットがあっていろいろ伝説を残しているんですね^^

そんな新撰組のゆかりの地の萬福寺にぜひ新撰組や歴史好きな人は大阪観光ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか^^

それでは、みなさんもよき旅ライフを^^

大阪の他のスポットの記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

キリシタン大名もいた大阪の高槻城の跡地を散策!

箕面山にある「箕面の滝」や「瀧安寺」や「西江寺」を散策!

玉造稲荷神社は芸人さんゆかりの地^^

大阪の日本最初の仏教伽藍。四天王寺

大阪市内に貝塚があったのか森ノ宮遺跡。

大阪の大塩平八郎ゆかりの地を散策!!

1970年の大阪万博にタイムスリップ^^

大阪城を歴史散策してきました〜^^

大阪のパワースポット!住吉大社を散策。の巻


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

2 Replies to “天王寺区ににある萬福寺は新撰組のお泊まりスポットだった。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です