PyCharmをMacBookAirに導入しました。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回はプログラミング言語の一つのPythonをするための環境を僕のパソコンにも導入してみました。

パソコンはMacBookAirです。

PyCharmとは

PyCharmはPython専用の開発統合環境になります。すごい難しいけどもこれをパソコンにインストールするとPythonを使ったプログラミングができるって事なので。

PyCharmには無料版と有料版があります。とりあえず僕は当たり前のように無料版です。

PyCharmをインストール

さあ、インストールしてアプリケーションフォルダに入れました。

さあ、そして設定をしていきます。

まあ、よく分かんないですがこんな感じで良さそうです。あとで設定は変更できるので、また何かあればこのブログでご報告します。

そして [+Create New Project] をクリックしていくと

プロジェクトを作れます。

エンディング

さあ、今回はPyCharmを僕のパソコンにもインストールしてみました。これで、僕もPython使いですね。

それでは、みなさんも良きテクノロジーを。

その他の「テクノロジ〜」記事もぜひチェックして見てくださいね〜。

Macでターミナルを使ってhomebrewをインストール

Macでのpythonのバージョンを確認する方法

Macのパソコンを使っていてWifiが繋がらなくなってしまった時の対処法。

インターネット検索していると出てくる用語「cookie」ってなに??

SafariでURLのところに「安全ではありません。」と表示される理由。

MacBook Airを使ってのスクリーンショット機能のテクニック

インスタ(Instagram)って気軽にフォローしてくれるいいね!も押してくれるよね?その理由は??

MacBookAirでスクリーンショットするやり方をついに覚えてしまった。

www(ワールドワイドウェブ)が30周年ということでなぜか俺がお祝いする記事。

今や日常生活の一部になったツイッターはそもそも何者??

iPhoneやiPadでの普段お世話になっているブラウザのSafariのバージョンを知る方法。

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です