【世界遺産検定1級への道】シュンドルボン

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

すきあらば世界遺産検定1級を取得するための僕の勉強ブログになります。今回はバングラディシュの世界遺産「シュンドルボン」になります。

それでは、さっそくどんな場所かレッツリサーチです。

シュンドルボンについて

バングラディシュなんぶにあるシュンドルボンはベンガル湾からのガンジス川、ブラマプトラ川、メグナ川によって形成されたデルタ地帯だそうです。

公園内は世界最大規模のマングローブ林のある保護区になるそうです。この場所にはもちろんたくさんの野生生物がいるそうですよ。

かってに世界遺産検定1級のポイント

デルタ地帯

世界最大規模のマングローブ林があるところ。

エンディング

さぁ、今回はバングラディシュの世界遺産「シュンドルボン」についてでした。これで僕もまた一歩と世界遺産検定1級に少し近づいたのかもしれませんね。

それでは、みなさんも良きワールドヘリテッジを。

その他の世界遺産検定の記事もあるのでぜひチェックしてみてください。

【世界遺産検定1級への道】魅力的な建築群のあるミャンマーのバガン。

【世界遺産検定一級への道】アラスカ・カナダ国境地帯の山岳公園群メモ

世界遺産検定2級を持っているので1級を目指そうかな??

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です