【世界遺産検定1級への道】これぞ古代メキシコ芸術!サンフランシスコ山地の洞窟壁画

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

すきあらば世界遺産検定1級を取得するための僕の勉強ブログです。今回はメキシコの世界遺産「サンフランシスコ山地の洞窟壁画」についてです。

それでは、さっそくどんな場所かレッツリサーチ。

「サンフランシスコ山地の洞窟壁画」について

この洞窟壁画は紀元前1100年ごろかは紀元後1300年ごろに描かれたとされているそうです。いや、幅広!!かなり、分からない事が多そうですね。

発見されたのは18世紀にイエズス会の宣教師フランシスコ・ハビエル・クラビヘロが見つけたそうです。人里離れた山の洞窟内で発見したそうですよ。

壁画の点数は400以上にもなるそうで、数人の巨人が描いたとされる伝説も残っているそうです。分からない事多そうですね。

砂漠の気候ということでかなり保存状態も多いそうです。そんな太古のメキシコ芸術であるサンフランシスコ山地の洞窟壁画でした。

かってに世界遺産検定1級のポイント

宣教師フランシスコ・ハビエル・クラビヘロが見つけた。

太古のメキシコ芸術とされてる。

エンディング

さぁ、今回は世界遺産検定1級をすきあらば取得するための勉強ブログということで、メキシコの世界遺産「サンフランシスコ山地の洞窟壁画」についてでした。

これで、また僕も一歩と世界遺産検定1級に近づいたのかもしれたませんね。

それでは、みなさんも良きワールドヘリテッジを。

その他の世界遺産検定の記事もあるのでぜひチェックしてみてください。

【世界遺産検定1級への道】魅力的な建築群のあるミャンマーのバガン。

【世界遺産検定一級への道】アラスカ・カナダ国境地帯の山岳公園群メモ

世界遺産検定2級を持っているので1級を目指そうかな??

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です