【ただの作文】サッカーしていた時のポジションは攻撃的MFだったのでこれは僕の人生スタイルなのかも?

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

僕は幼い頃からサッカーをしていたのですが、ポジションは攻撃的MFでした。でも僕の場所はオフェンシブというポジションです。

サッカーのポジションは同じところのポジションでも、サッカースタイルによってポジションの呼ばれ方が少し違います。(と思います。僕の認識なので正式には分からないですが、、)

例えばセンターハーフはMFの真ん中にいる人ですが、僕みたいなFW(フォワード)を追い越すほどボールを持つ攻撃的なセンターMFな人はオフェンシブでした。(たぶん)

サッカーの真ん中のポジションの人はチームを動かす能力が必要です。でも、僕は1人でボールをドリブルで持っていって得点を獲る力がありました。(シュートそこそこに細かいボールの動きと足が早かったのです。)

得点を獲る力があるならFWにいけば?と思うかもしれません。たしかに状況に応じてはFWもできます。でも、FWをすると僕だけ浮く事になります。ボールがきたらしっかり仕事をしますが、こなかったら何もしないやつです。それに相手を背にしてボールを受け取るのはそこまで得意ではありません。

そうならないためにボールをもらう動きをすればいいのですが、これは僕の動きではないんですよね。なので、すごく疲れます。

とにかく、僕は相手ゴールに向いてボールを持っている時が1番力を発揮できるのでFWはいかずMFに落ち着いていました。

しかし、問題があります。先ほど言ったチームを動かす事が僕は苦手でした。(正直、思い通りにならなければ感情をコントロールしにくくなるほどです。)

という事で、僕はチームのコントロールは僕の周りでしてもらうというチームスタイルになっていました。

今思えば、みんなに助けてもらうというスタイルですね。

、、、というかなぜ、こんな事を急にブログ記事にしているかというとなんとなく思い浮かんだからです。特に理由はありませんが、、僕のサッカースタイルが確立できるのは、当時のチームメイトの、

「みなさんのおかげ。」

これだったんだろうなと思います。最近、思うのです。僕の人生スタイルはサッカースタイルと同様に「みなさんのおかげ」になるようにこれからも頑張って行こう。

そのためには僕も何かしら信頼できる誰かには何かしらの力を貸せるような人間になれるといいですね。みなさんもそうなったらいいやん??

エンディング

さぁ、今回は僕のサッカースタイルからみる人生観についてでした。

それでは、みなさんもおもてなしライフを。

このサイトをはじめてくる人は僕のプロフィールもあるのでぜひチェックしてみてください〜。

その他の活動

その他アプリ「SHOWROOM」で「まいにち配信」もしているのでぜひ遊びに来てください。こちらは僕のルームのURLになります。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!ぜひフォローもよろしくお願いします^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です