1日のうちに謎の時間が存在するのはなんでですか??

みなさん、りゅうです。

僕は普段、何気なく生活していて無心になる事がよくあります。ただ単にボーっといている時間があります。

ただただボーっと天井を見ている時間。

これ以上は行き止まりなのにムダに携帯をスクロールしていてスパスパいってるだけの時間。

ネット記事読み出したと思ったら読んでいる最中に全く違うことを考えだしている時間。

このような謎の時間が僕はおそらくサイテーすべて合わせると1時間くらいはあるように感じます。これは、短く見積もっているだけで実際にはもっとあるかもしれません。

みなさんはありませんか?1番タチが悪いのがこの謎タイムのいきつく先がお昼寝だったりしたら本当に1時間では足りません。

結局、今この記事を書いてる今まさに!今も無心です。無心でブログ記事を書いているという事は記事に内容がまったくないという事なので、なんとなんとなくみなさんも流し読みしていただければと思います。というのを、記事の最後になっていいました。

よし、少し作業してきます。

エンディング

みなさんは一日のうちにどれくらい謎のボーっと時間があるでしょうか??

それでは、みなさんも良きボーっとライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です