【ビジネスマン必見!?】町からみる広告費ゼロの宣伝効果

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

ついに町を歩いていると発見してしまいました。人間は広告だったのです。みなさんも僕も無意識のうちに広告になっていたのです。

ビジネスマン風に言うと町全体がマーケティングコミュニケーションになっていたのだ。

僕らはしかも、お金を払って宣伝していたのです。うるせぇ!早く記事の内容にはいれ、、といったところでしょうか??

先日、僕はこのカナダグースというブランドの服みんな着ているから僕も着てみたいー!!みたいな投稿と

ブログを書いたのですが、とある後輩が着ている姿を見て、おい、マジか??大富豪芸人か??巨万の富えー芸人か??と思ったのですが、どうやらカナダグースに寄せに寄せた服が出回っているそうです。

このやろう!!みんなが着ているのはこのパターンもあったんだな??ペチもんだな??いわゆるペチもんだな??

すごくみんな着ているな!!と思っていたんですよ。すごい、高いんですよ!!僕がこの前webサイトでみたカナダグース。

ん??待てよ、、、俺はカナダグースの宣伝をしているな??

つぶやいてるぞ。

後輩とマクドに行ったときもこの話をしているぞ??

なんなんなら、このテレビのリポーターの人も宣伝しているぞ??この番組はカナダグースがスポンサーでもなんでもないぞ??

、、、もしや??これは??我々は、、、宣伝をしている、、、

町行く人たちも、、宣伝している。

むしろこのペチもんのカナダグースの服でさえ本物のカナダグースの宣伝につながっているじゃないか。

これを見る事により、本物が欲しくなる。むしろそもそも、僕は本物と思っていた。(生地の分厚さとかいろいろ違うみたいです。)

遠目でみると余計に本物かどうかの見分け方なんかつかないよ。

これぞ、広告費ゼロの宣伝効果になるという事です。

僕の宣伝戦略

という事は僕も普段、お笑いコンビ「クラシコ」で活動しています。みんなに知ってもらわないといけないという作業もあります。

いわゆる「宣伝」をしなくちゃならない。1人の力じゃ効率が悪い。という事は、みんなでクラシコの宣伝をしてくれればいいのだ、クラシコの偽物がいればいいのだ。

クラシコの偽物が増えれば増えるほど僕らは認知してくれる事になるのだ。

町行く大学生が、おじさんが、、みんながクラシコになればいいのだ。

そうすれば、本物のクラシコを見たいとなってライブに来てくれるのではないか。

偽物が生まれるというのは一つのステータスでもあるんでしょうね。

いわゆる口コミ??みたいな事なんでしょうね。むしろこれは口コミか??これぞ、マーケティングコミュニケーションだ。

エンディング

さぁ、今回は偽物が世に出回るというのは一つのステータスでむしろ本物の宣伝になっているんだなー。という事でした。

それでは、みなさんも良きマーケティングライフを。

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です