セレブ娘の鷹司孝子は徳川家光の正室ですがマジで家光のこと嫌いだったとか??

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は鷹司孝子たさつかさたかこです。鷹司孝子??なに??「た」が多い人やな??と思いがちですが、この人は三代将軍の徳川家光の正室なのです。

東京の文京区の伝通院寿経寺に歴史の偉人を支えた、徳川家康のお母さんである「於大の方おだいのかた

あの天下の江戸幕府をひらいた徳川家康のお母さんである於大の方。

豊臣秀頼の妻であり波瀾万丈な人生をおくった。「千姫」

少女時代に結婚したけどいろいろ苦労した秀頼と忠刻の妻、千姫。

と同じところに「鷹司孝子たさつかさたかこ」。のお墓もあったという事で今回は鷹司孝子がどのような人なのかレッツリサーチャー。

伝通院に行った時の記事やそれぞれの記事も、またチェックしてみてください〜。

徳川家ゆかりの女性の墓がたくさんある東京の文京区にある伝通院。

鷹司孝子について

鷹司孝子たさつかさたかこ関白の鷹司信房の娘さんなんですって。関白の娘って事で良いとこの子なんですって。セレブ娘ですね。

いわゆる公家の出身の子ですね。お偉いさんだ。

それで鷹司孝子は徳川家光の正室なったんですけど結婚した時から仲が良くなかったそうです。なので、一緒に暮らす事はなかったんですって。

涼しい事言ってますね。

結婚しても家光からすぐ離縁されちゃったそうですよ!!なんで、結婚したんだ??政略結婚なのでそういう事がおきるんでしょうね??

鷹司孝子は家光との結婚生活が決まってからは「だっるーー!!まじ人生だれるわぁ」状態やったんでしょうかね。

さらに大奥からも追放されちゃったそうですよ!!大奥といえば、大奥のドン!「春日局かすがのつぼね」の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

大奥の女番長でおなじみの春日局は徳川家光を育てた人でもある=最強だ。

家光はどっちかというとボーイズラブな人やったそうですよ!!男の人が好きやったんですって。

えっ??さらっと衝撃!!

家光と鷹司孝子たさつかさたかこはお互い寄り合う事はなかったそうです。家光が無くなった時も形見のようなものもほとんど貰わなかったそうです。

エンディング

さぁ、今回はなんか名前がカタカタしている鷹司孝子でした。いろいろな人生の正室の女性がおりますね。

孝子のお墓は東京ドームからわりと近くの伝通院寿経寺にありますのでぜひ時間があれば行ってみてわー??

それではみなさんも良きヒストリアを。

その他の偉人

その他の偉人関連の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

アニメとかゲームとか漫画でよく登場する新撰組の凄腕剣士の斎藤一。

実は坂本龍馬とともに薩長同盟の立役者だった武闘派の中岡慎太郎。

明治から大正にかけて279回もお遍路した中務茂兵衛。

少女時代に結婚したけどいろいろ苦労した秀頼と忠刻の妻、千姫。

神戸にある孫文記念館を散策

日本の牛鬼伝説について

親鸞和尚のいる清水寺近くにある霊山本廟をもとに親鸞を学ぶ。

姫路城に日本を代表する播州皿屋敷の話にでてくるお菊の井戸があった。


Twitter@kawamuraryu 他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

“セレブ娘の鷹司孝子は徳川家光の正室ですがマジで家光のこと嫌いだったとか??” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です