少女時代に結婚したけどいろいろ苦労した秀頼と忠刻の妻、千姫。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

さぁ、今回はなかなか波乱万丈の人生をおくった千姫についてです。

千姫の記事を書くきっかけになったのは千姫が姫路城でバリバリ盛り上がっていたからです。

千姫は小さい頃から結婚していてたそうですよ。千姫の物語はよくドラマとかになったりしますね。

さぁ、今日はそんな激しい時代を生き抜いた千姫についての記事です〜。

千姫について

安土桃山時代から江戸時代を生き抜いたお姫様ですね(^ ^)

徳川家に生まれたお嬢ちゃんですね。徳川秀忠お江の娘で千姫は長女になるそうです。

千姫はお姉ちゃんなんですね。

弟はなんと、あの三代将軍の徳川家光だそうですよ!!

千姫は山城伏見城の徳川屋敷で「オギャー」と誕生したそうですよ。

それで、7歳の時に豊臣秀頼と結婚したそうですよ!早っ!!!

えっ??早っ!!!

現代の7歳は結婚の事とかよく分からんすぎて、「将来はパパと結婚する〜」とか言ってる年頃じゃないの??

てやんでぃ。

まぁ、とにかく政略結婚なのでしょうね。なんか、千姫は誘拐されかけたりといろいろあったけど無事、大人になっていったそうです。

でも秀頼との結婚生活は12年くらいだけだったそうですよ!!

千姫はなかなか壮絶な人生を送ったお姫様なんですって。

波乱万丈な千姫

大阪夏の陣で大阪城が徳川に攻められたんですけど、そこにはなんと秀頼と結婚してる千姫がいました。

大阪城に行った時の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

大阪城を歴史散策してきました〜^^

千姫もびっくりしたでしょーね。千姫にとったらおじいちゃんの徳川家康が攻めて来るんですもんね。

千姫も「いやいや、あたしいるよ?ここにいるよ?」って青山テルマ状態やったでしょうね。うんうん。

でも、千姫はもとは徳川家の人間って事もあって救われたそうですよ。

でも、旦那さんの徳川秀頼とは永遠のお別れになっちゃいましたね、、、

世はまさに戦国時代なのら!ですね。千姫は悲しんだんでしょうか?

もしくわ、やっと結婚生活終わったー。やったんでしょうか?どっち??

小さい頃から結婚してるとどういう感覚なのでしょうね?婚活ってなんですかね?

でも、すぐに次の結婚生活がまってたそうですよ。千姫は婚活知らずですね。

千姫が人類史上で1番結婚とご縁がある人なのではないでしょうか?

そこで、次の縁談話が本多忠刻ほんだただときだそうです。

本多忠刻ほんだただときはお父さんの忠政と一緒に大坂夏の陣でバチバチに結果残したそうです。

本多忠刻ほんだただときは誰もが振り返るキラキライケメン兄さんなんですって。

で千姫は本多忠刻ほんだただときと結婚して、姫路藩にうつったそうです。千姫は化粧料として10万石の新地をもらったんですって。

化粧料っていうのは結婚したらもらえるものです。土地とか生活費やらいろいろなものが化粧料として結婚したらくれるそうですよ。

いいとこの子ってやつですね。

それでなんやかんやあって千姫は姫路城の西の丸で生活しだしたそうですよー!

姫路城の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

日本で最初の世界遺産で大人気の観光スポット真っ白な姫路城。

でも、本多忠刻との間に千姫としてもはじめての子供も生まれたんですって。

でも、流産になった子とか悪いことが立て続けに起こったりしたので姫路城のすぐ近くに千姫天満宮ってものを建てたそうですよ。

千姫はそこで実際に拝んでいたそうですー!

でも、旦那さんの本多忠刻も30歳過ぎてこれからって時に病に倒れちゃったそうです。

それで千姫もさすがに「もうやってられん!!!」ってなって出家して天樹院と名乗ったそうです。

そこから、千姫らしくのびのびと暮らすことになったそうです!!人の数だけドラマはあるって誰かが言ってましたのふと思い出しました。

エンディング

さぁ、今回は姫路城に行ったという事もあり千姫についての記事でした。千姫は早くから結婚して激動の戦国時代を生き抜いた人やったんですね。

このブログで他の伝記のような記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

神戸にある孫文記念館を散策

日本の牛鬼伝説について

香川県にあったお城『天霧城』

親鸞和尚のいる清水寺近くにある霊山本廟をもとに親鸞を学ぶ。

姫路城に日本を代表する播州皿屋敷の話にでてくるお菊の井戸があった。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

“少女時代に結婚したけどいろいろ苦労した秀頼と忠刻の妻、千姫。” への19件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です