下剋上でどんどん成り上がった戦国大名で美濃のマムシと呼ばれた斎藤道三

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は斎藤道三についての記事になります。斎藤道三は下剋上をはたしてどんどん地位の上の大名に成り上がった人だそうです。

美濃のマムシ」なんて異名もあるそうですよ。さぁ、斎藤道三はどのような人物なのかレッツリサーチ。

斎藤道三について

斎藤道三はあの織田信長の妻の濃姫のお父さんになります。山城らへんの出身です。今でいう京都あたりが生まれになるそうですよ。

斎藤道三は幼少の頃はお坊さんのところで学んでいたんですけど、還俗かんぞくして油商人になったみたいですよ。

還俗というのはお坊さんの世界から一般社会に戻る的な事です。

武将のエリート街道とかではなく、最初は油商人スタートやったんですね。ちょっと変わった経歴の持ち主なんですかね?

そして、斎藤道三は長井家の家督を継いだそうです。この長井家の家督を継ぐ際も本命を毒殺して自分が継いだ説もあるそうですよ!!下剋上のはじまりですね?

そして、次に美濃国の守護大名の斎藤利永としながが病死して斎藤家を継いだそうです。

そして、濃姫の織田信長が結婚して織田信長の力を借りる事が出来た事もあって美濃国を完全支配する事ができて、斎藤道三は戦国大名の仲間入りしたんですね。

斎藤道三は息子の斎藤義龍よしたつに討ち取られてるそうです。世はまさに戦国時代状態ですね。

義龍よしたつは側室との子供やったそうで斎藤道三は正室の子ばっかり可愛いがってたのが理由だそうです。

斎藤義龍は最強のかまってちゃんなんですね。

でも、斎藤道三を倒す戦の時は家臣のほとんどが息子の義龍に味方したそうなので、ええ奴やったんかもしれないですね。

エンディング

さぁ、今回は下剋上で成り上がり「美濃のマムシ」と呼ばれた斎藤道三でした。

最後は戦国時代版、親子ゲンカみたいな感じで息子に討ち取られてしまいましたが、油商人からどんどん出世?していった斎藤道三でした。

それでは、みなさんも良きヒストリアを。

その他の偉人

その他の偉人関連の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

暗殺が得意とされていた新撰組の大石鍬次郎

三菱の創始者は下級武士から実業家に成り上がり時代も味方していた?岩崎弥太郎

みんな知ってる徳川家康は天下統一するまでにそれなりに苦労した苦労人??

敵に塩贈ったで有名な「上杉謙信は実は女性だった?」説みたいなのもある戦国武将の上杉謙信。

風林火山でおなじみの戦国武将の武田信玄は最強の武将の1人でもボーイズビー。

新撰組初代局長の近藤勇はとにかく最強剣士だった、、そうあの日までは。

yahoo!などで小学生たちによく検索されているフランスの点字の発明者、ルイ・ブライユ。

強行政治?をしたといわれる井伊直弼のざっくりした教科書に載ってる歴史的な行動。

「伝説のパンクロッカー」のような生き様の新撰組の最強剣士のモテモテ男、沖田総司。

新撰組の「鬼の副長」の異名を持つイケメン剣士の土方歳三。

アニメとかゲームとか漫画でよく登場する新撰組の凄腕剣士の斎藤一。

実は坂本龍馬とともに薩長同盟の立役者だった武闘派の中岡慎太郎。

明治から大正にかけて279回もお遍路した中務茂兵衛。

少女時代に結婚したけどいろいろ苦労した秀頼と忠刻の妻、千姫。

神戸にある孫文記念館を散策

親鸞和尚のいる清水寺近くにある霊山本廟をもとに親鸞を学ぶ。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

ぜひフォローもよろしくお願いします^^

 

 

“下剋上でどんどん成り上がった戦国大名で美濃のマムシと呼ばれた斎藤道三” への5件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です