姫路城のすぐ近くにある伝統の一族、酒井家にまつわる姫路神社

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は姫路神社になります。この姫路神社には姫路城に行った時にたまたま見つけて立ち寄った神社です。

姫路神社?って感じだったんですけど、思わの歴史の偉人との出会いがありましたよー!!

さぁさっそく姫路城のすぐ近くにある姫路神社を散策散策〜。

姫路城の記事もあるのでぜひチェックしてみてください。

日本で最初の世界遺産で大人気の観光スポット真っ白な姫路城。

姫路神社について

姫路神社は明治になってから作られた神社なんですって。

姫路藩の藩主の酒井家が祀られてるそうです。明治に入って酒井家がみんな東京に引っ越しする事になったのがきっかけで建ったんですって。

姫路の藩臣大庄屋大年寄等が発起人となって「酒井さんが東京に行っちゃうなら祀らさせてもらおー」みたいな感じやったんですかね。

酒井家というのは藩からと地元民からも愛されキャラやったんかもしれないですね(^ ^)

そんなこんなで建てられたのが姫路神社なんですって。

姫路神社を散策

さぁ、姫路神社を散策していきましょー?

あっ!!なにやら胸像がありますよ。この人は酒井忠以さかいただざねという人だそうです。この感じは確実に何かしらのにお偉いさんですね^^

酒井忠以さかいただざねは播磨姫路藩の2代目藩主なんですって。江戸時代中期から後期にかけてバリバリやった人だそうですー!

18歳で姫路藩の家督を継いだ若くしてのスーパースターみたいですよ!!酒井家っていうのは姫路で大きい一族やったんですね。

酒井忠以さかいただざね絵画茶道の才能があったそうですよ。好きやったんですね(^ ^)

で、書き物も好きで22歳の正月からは日々の出来事天候を書いた「玄武日記」を書いてるそうです。

33歳の正月からは「逾好日記ゆこうにっき」ってものを書いてるそうですよ。逾好日記ゆこうにっきでは茶道の事とかも書いてるそうです(^ ^)

てことは今でいう役所に勤めながらもいろいろやりたいことのある酒井忠以は今でいう多動性のあるブロガーでもあったんですね!!エンタメおじさんですね。

こちら御祭神は、姫路藩の酒井正親まさちかと姫路藩酒井家歴代藩主になるそうです。

酒井正親まさちかは室町時代から戦国時代のバリバリの武将で徳川家康とも行動を共にしてた時期もあるそうですよ。

酒井家ってのは長く続くすごい家系の人なんですね。しつれいしました。

エンディング

さぁ、今回は姫路城のすぐそばにある姫路神社でした!!たまたま辿り着いたところでしたが、思わの偉人とのでありましたね。

酒井家の地に降り立ったような感じになりました!!姫路城に行った時はついでによってみたらいかがですか(^ ^)

それではみなさんも良き旅ライフを。

他にも歴史散策してる記事があるのでぜひチェックしてみてくださーい。

僕の生まれ育った町にある長い年月、岸部にそびえ立ち続ける吉志部神社。

京都に幕末の志士達のリスペクトの地、維新の道にある霊山護国神社があった。

和と洋の融合の寺院!南禅寺

夢がきっかけで建てられた清水寺?

「ねね」の優しさで溢れた高台寺


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

日本で最初の世界遺産で大人気の観光スポット真っ白な姫路城。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は世界遺産に登録されている姫路城です。平成の大修理を経て真っ白になった姫路城をみにいってきました。

姫路城は兵庫県にある人気の観光スポットですね^^姫路城はたくさんの歴史の有名人が行き交ってエピソードが残っているお城ですね^^

それでは、さっそく姫路城を散策散策〜。

姫路城について

姫路城は別名は「白鷺城しらさぎじょう」って呼ばれているそうです。

平成の大修理で白くなりましたけど、もともとは白い姫路城が正解やったので、今の姫路城が本来の姿なんでしょうね(^ ^)

姫路城は江戸時代から前に作られた現存で天守が残ってる現存12城のうちの一つになっておりますよ。

日本の最初に世界遺産に登録された遺産が「姫路城」になるそうです。1993年だそうです!割と最近なんですね。
姫路城赤松貞範あかまつさだのりって人が最初に築城したと言われてるそうですよ。

今の姫路城の姿は、池田輝政が建てた姿だそうです。関ヶ原の戦いの翌年に建て始めて8年もかかったそうですよ。

大工事やったんですね^^

その前までに姫路城は羽柴秀吉とか黒田官兵衛とかいろんな人が居座った場所ですね。

さらに徳川家康の孫娘の千姫が来たりとなにかと歴史の有名人のいろんな物語ある場所ですね。

ナイス姫路城

姫路城を散策

姫路城をさっそく散策していきましょー!!

姫路駅からすでに姫路城の予感が(^ ^)

昔の姫路城はこの駅の手前くらいまでがお城の外堀になってたんですんって。かなり広いですね!!

だって、お城の内堀まで行くのに歩いて20分くらいかかりましたよ。

ちなみに今は国道2号線になってるラインらへんが中堀の跡やったそうですよ。

こんな感じで青い線がお堀です。姫路城は外堀、中堀、内堀って感じであったんですね。

さぁ、歩いて向かってるとなんか、広場に鯱鉾しゃちほこがあったので姫路城もうっすら写る感じで記念撮影。

鯱鉾と言えばでおなじみの名古屋城の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

愛知県といえば名古屋城を観光するでしょ!

さぁ、姫路城の内堀らへんの全体図はこんな感じなようです。

なぜか、うろうろしていたら大手門からじゃなくて喜斎門きさいもんから入っていく流れになっちゃいました。喜斎門きさいもんはどっちかというと裏口になるのかな??

あれれ。

うわーでも、姫路城がだんだん近くに見えてきましたよ。

横を見ると「姫路市立動物園」たるものもありました。お城のエリア内に動物園があるんですね!!

姫路城は日本を代表する最強のエンターテイメントですね(^ ^)

この螺旋状の縄張りは姫路城の特徴なんですって。石垣もご立派ですね。

こちらの石垣は羽柴秀吉が姫路城の改築の時に積んだといわれる石垣だそうですよ。

この石垣の積み方は「野面のづら積み」という積み方でとにかく、積み上げていくやり方で敵が足をかけて登りやすいって弱点があるそうです。

でも、綺麗に積んでいない分、雨が降った時などの水の排水性には優れてるタイプの石垣の初期段階の手法だそうですよ。

10月に行ったという事で「菊花展」も開催されていました。自然と美の和を楽しめました。

にしても姫路城はどっから写真撮ってもいい感じですね。

天守の庭ですって。これは天守の平面形を再現展示してるんですって。建築家の人は必見ですね!

さぁ、城内に入っていきましょー。

この門は菱の門っていうんですって。大きいですね。花菱が飾られてるからひしの門っていうんですって。

さぁ、門をくぐるとダーーンと姫路城!!だんだん姫路城がでっかく見えて来ましたね^^

城を築く際にかかせない施設が井戸なんだとか。お城の井戸は城内に作るのが鉄則なんですって。

外に作ると水路が断たれと困るのはもちろん、毒物を混入されたりとか、いろいろ問題があるからだそうです。

世はまさに戦国時代ですね!!!

お城には必須?の狭間もありました。この三角とか四角の隙間から鉄砲とか弓矢とかを放ってたんだそうです。

敵も来ない暇な時はこの隙間から「なにがでてくるでしょー?」ゲームとかしてたんですかね??なにそれ?

この位置から見ててみたいな?ん?

姫路城は「にの門」とか「いろはにほへと」系で門の名前を分けてるのは門が多いんですね^^そのほうが見分けやすいんですか?

秀吉が石垣の石集めをするのにいろいろ苦労してて石臼とかも石垣にしてたそうですよ。その石を「姥ヶ石うばがいし」って言うそうです。

それで、秀吉が石に困ってて、それを聞いた城下で餅を焼いて売ってたお婆ちゃんが石臼の石を寄付したんですって。

あのネットの中の白い石が石臼ですかね?秀吉は石を寄付してくれて喜んだそうなんですって、、

でも、実際はここの天守の部分の石垣は池田輝政の時に作られてるので秀吉とは関係ないそうです、、、、、ん?じゃなんやったんこのお話?

さぁ、もやもや考え事をしながら歩いてると天守の入り口に到着しましたー!

天守の中、1階は結構くらい〜。

暗くて見にくいですけど、この東大柱は天守の最上階まで支えている一本の柱は25メートルもあるそうです。50年前に一度取り替えてるそうです。暗すぎ??

3階くらいの明るい場所での東大柱

 

釘を隠すためのお洒落な「六葉釘隠し」があったり。

武者隠し」があったり。

上の台から襲撃の援護する事ができる「石打棚」があったり。お城特有の急な階段があったりと天守の設備ばっちりでした。

天守の最上階の6階に着きました!!外を覗くとビューでしたよ(^ ^)これは、姫路駅の方向をみていますね。

瓦も一枚一枚白い感じにコーディングされてますね。

僕の家の瓦屋根修理も白いですよ(^ ^)ってことをこの瓦をみていると思い出しました!!

家の屋根が水漏れしている時の対処法!! コーキング作業

この大天守は戦で初めて人がいっぱい入ってくるそうなんですけど、戦がなかったので綺麗なまま保存されてるそうですよ。

ガイドさんが言ってはりました。

さぁ、外にでてきましたー!!

ここの赤丸の中の石は石棺が使われているそうですよ。石棺を使うくらいということはなかなかの石不足やったんですかね??当時は石屋さんは大忙しでしたかね?

あっ!お菊の井戸がありました(^ ^)急に俺が出て来てすいません!!

この井戸は播州皿屋敷の舞台になったところですね。お菊さんが亡霊となって皿の枚数を数える声が聞こえると言い伝えがあるそうです。

真っ暗〜。

時代ごとの鯱鉾の姿がありました。

明治時代の鯱鉾

昭和時代の鯱鉾

平成時代の鯱鉾

年々、ウロコがスマートになっていってますねー!!

西の丸から見る姫路城の景色もいいですね(^ ^)

さぁ、そしてこの西の丸は徳川家康の孫娘、千姫のゆかりの場所ですね(^ ^)

西の丸の御殿は女中にゃちゅうが暮らしていたそうです!!

エンディング

さぁ、今回は日本で最初の世界遺産で真っ白で綺麗な姫路城でした(^ ^)

姫路城は大人気の観光スポットですね。外国人の人も多かったです。

城下町もお店がたくさんあって賑わっていましたよ!!楽しい楽しい。

それではみなさんも良き旅ライフを。

他のお城の記事はこちらをチェックしてみてくださーい。

高知城に行った時の一連の流れ!

大阪城を歴史散策してきました〜^^

香川県にあったお城『天霧城』

キリシタン大名もいた大阪の高槻城の跡地を散策!

時代にケジメをつけた場所、二条城。

愛知県といえば名古屋城を観光するでしょ!

世界遺産に登録されている場所の記事は他にもあるのでぜひチェックしてみてくださーい。

京都の世界遺産、上賀茂神社へ

世界遺産の京都の仁和寺!

龍のいる京都の世界遺産、天龍寺!

奈良の世界遺産、薬師寺!

奈良の世界遺産!唐招提寺を散策


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

実はもともとは今の大阪城の建ってる場所にあった「いくもっさん」で同じみ生國魂神社

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は大阪にある生國魂神社です。いっつも僕は「いくたま、いくたま!!」と呼んでたんですけど、正式には「いくくにたま」なんですね。

しつれいしました。地元では「いくもっさん」っていう名前で親しまれているそうですよ!

さぁ今回はそんか名前のすごくかっこいい生國魂神社を散策散策〜。

生國魂神社について

豊臣秀吉が大阪城を築城してから今の場所に生國魂神社は移動したんですって。

昔はこの生國魂神社は今の大阪城が建ってるとこにあったんですって!!プチ移動したんですね(^ ^)

大阪城の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

大阪城を歴史散策してきました〜^^

生國魂神社はいつ創建されたかっていうのははっきりと分かっていないそうですよ。

でも、かなり古くからある神社ってのは研究者達も自信まんまんだそうです。その理由はなんと、あの神武天皇の東征時に創建した的なことだそうです。

東征っていうのは大和(今の奈良県)遷都を目的とした遠征のことを言うそうです。

神武天皇といえば初代天皇ですよね。この時代の感じの絡み方からして生國魂神社は日本最古級の神社なんでしょうね。

生國魂神社が最初に歴史の記録に登場するのは日本書紀からだそうですよ!!

生國魂神社を散策

さぁ、生國魂神社を散策して行きましょー!!

どーんと鳥居がありました!!この生國魂神社は大阪の上町台地っていうところになるそうですよ。

昔は、この辺は半島に位置する感じになるんで、ちょっと行くと海やったそうですよ(^ ^)

さぁ、中に入るとすぐに拝殿がありました。手前が拝殿で奥に見える屋根が本殿だそうですよ!本殿は生國魂造の建物なんですって。

そして、拝殿を横にそれて行くと。

上方落語発祥の地の石碑がこんなところにありました。

どうやら米澤彦八さんという方が上方落語の祖といわれてるんですって。その石碑がありました!!テンションあがりますね(^ ^)

神社の境内に小屋を建てて大道芸とか見世物芸してたのが始まりとされてるんですって。

大名のモノマネとかしてたそうですよ!!「うぉーめっちゃ見てみたい。」

昔も今もお笑いっていいですね(^ ^)うんうん。

それにしても米沢彦八さんという方はすごい人なんですね。今でも、「彦八まつり」というのが開催されているそうですよ。

生國魂神社に行く時は「上方落語発祥の地 米澤彦八の碑」は要チェックですね(^ ^)

同じく大阪にある芸人さんゆかりの地の玉造稲荷神社の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

玉造稲荷神社は芸人さんゆかりの地^^

こんなところに江戸時代の俳諧はいかい師の井原西鶴の銅像がありました。教科書にもでてくる有名人ですね。

俳諧っていうのは江戸時代に栄えてた文学形式なんですって。趣味とか遊びでやってる人のことを「遊諧」っていうそうですよ。

なので井原西鶴は俳諧師なのでいわゆる俳諧のガチ勢ってやつなんですね!!遊諧でやってる人からしたら「この人マジな人やん、、、」ってなって他でしょうね。

サッカーを学生時代にバリバリやって選抜にも選ばれてたような人がインターネットとかで個人募集で開催される参加費2000円のフットサルに参加する感じですね。

うんうん^^

なんと、そのガチ勢の俳諧師の井原西鶴は生國魂神社で一昼夜独吟いっちゅうやどくぎん 4000句を成し遂げたんですって。ギネス認定ですね!

「一昼夜独吟」ってなんか必殺技みたいですね。

「一昼夜」っていうのは24時間とか丸一日という意味だそうなので井原西鶴は生國魂神社で24時間ずっと吟じる必殺技を使ってたんですね^^

織田作之助の銅像もありました。織田作之助は大阪生まれの小説家だそうですよ。今では織田作之助賞みたいな賞も設けられているそうですよ。

他にも境内にはいろいろな社がありましたよ!!

子供達がいっぱい授業でしょうか??絵を描きにきてました!!こんな感じで広場でまったりする事とできるんですね。

境内には

  • 皇大神宮
  • 住吉神社
  • 天満宮
  • 祐徳稲荷神社ゆうとくいなりじんじゃ
  • 源九郎稲荷神社げんくろういなりじんじゃ
  • 精鎮社せいちんしゃ

があるそうです。こんな感じで生國魂神社を散策してきました。生國魂神社は地元の人たちや観光客で賑わっていました^^

エンディング

さぁ、今回は生國魂神社でした。大阪城にもともとあったということや、かなり古い歴史のある神社って事がわかりましたね。

この生國魂神社でも芸人さんの小屋の元祖のようなものがあったなんて親近感もわきわきですね。今回もいい歴史探訪でした。

それでは、みなさんも良き旅ライフを。

大阪の他の記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

天王寺区ににある萬福寺は新撰組のお泊まりスポットだった。

プロイセン王国と外交問題にまで発展した大阪、吹田市にある釈迦が池。

僕の生まれ育った町にある長い年月、岸部にそびえ立ち続ける吉志部神社。

キリシタン大名もいた大阪の高槻城の跡地を散策!

箕面山にある「箕面の滝」や「瀧安寺」や「西江寺」を散策!

大阪の日本最初の仏教伽藍。四天王寺

大阪市内に貝塚があったのか森ノ宮遺跡。

大阪の大塩平八郎ゆかりの地を散策!!

1970年の大阪万博にタイムスリップ^^


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

親鸞和尚のいる清水寺近くにある霊山本廟をもとに親鸞を学ぶ。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は、京都の清水寺のすぐ近くにある霊山本廟になります。鎌倉時代に活躍した親鸞しんらん和尚の納骨もされているそうですよ。

霊山本廟は普通にお墓もいっぱいあるので今回は写真は控えめですが、そんな霊山本廟りょうぜんほんびょうを散策散策〜^^

霊山本廟について

霊山本廟りょうぜんほんびょうは明治に入って本願寺が西と東の別派になった時に本廟として歴代の御門主のお墓どころなんですって。

西本願寺の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜^^

歴史を揺れ動かした西本願寺。

霊山本廟は親鸞和尚が納骨されてるそうです。親鸞は日本のお坊さんで鎌倉時代に浄土真宗を作った人ですね。

親鸞は学校の教科書に出てくるほどの有名な人ですね^^

親鸞について書かれている記録は少ないので親鸞に対する情報って少ないんですって。なので親鸞の記録は親鸞の弟子が親鸞について書いた情報が多いんですって。

なので、話もりもりエピソードとかもあるんですって。

親鸞はあまり自分で伝記を残さないタイプやった、もしくはそういうのを残す概念のなかった時代なんですって。鎌倉時代前期はそういう時代やったんですって^^

ちなみに、親鸞は平安時代の終わりかけの頃に「オギャー」と京都の日野の里ってところで生まれたそうです。

お父さんは藤原氏の流れの人なんですって。やっぱり藤原氏の流れのある家系っていうのは今で言う「いいとこの子」?みたいな感じなんですかね?

親鸞は聖徳太子に憧れていたそうですよ!!いつの時代も憧れの人物というのはいるのですね(^ ^)

うんうん。

霊山本廟を散策

霊山本廟はまっすぐの道を少し歩来ました。木に囲まれているので空気も「サイコ〜〜」って感じでした^^

霊山本廟は自然の風光に恵まれてるということで特別風致地区になってるそうです^^

親鸞和尚さんの銅像もありました^^

こちらに親鸞和尚の遺骨が納められているんですって。

こんなふとしたところに鎌倉時代に活躍したしんらん和尚の遺骨がずっとあるなんてすごいですね。

エンディング

さあ、今回は霊山本廟でした。親鸞についてはわかっていないことも多くて今でも研究者がかなり研究しているのだとか^^

いろいろ、有名な歴史上の人物でもわからないことは多いもんなんですね。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

坂本龍馬や中岡慎太郎たくさんの幕末の志士達を埋葬したと言われる霊明神社。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は霊明れいめい神社です。この霊明れいめい神社はなんと、たくさんの幕末の志士達とか坂本龍馬中岡慎太郎が埋葬された場所と言われているそうですよ^^

これは、幕末好きの人たちは一度は行ってみたいスポットなのではないでしょうか??

さあ、さっそく京都の霊明れいめい神社を散策散策〜。

霊明神社について

もともと霊明れいめい神社は村上都愷くにやすって人が正法寺の塔頭が所有していた山林を買って神社を創建したそうですよ。

村上都愷は朝廷に仕えてた貴族やったんですって。村上都愷くにやすは徳川政権下での埋葬の仕方に疑問を持ってた人なんですって。

徳川政権は仏式で葬祭を行なうってことにたいして「えっ?????いやいやいや!!」ってなってたそうです。

お宮参りには七五三で結婚式とか節目の時は神式やのに人生の最期だけ仏式という事に、「いや、最期だけ仏式かーえ!!」って村上都愷くにやすはなったそうです。

村上都愷くにやすは異端児やったんですね??

それで土地を購入して神式の葬祭を始められたそうですよ。なので、お墓がある珍しい神社だそうです。 

霊明神社は京都で亡くなった長州藩の志士を葬ってから幕末の志士らの埋葬がされるようになったんですった。

各藩の尊王攘夷派の志士を埋葬するように。久坂玄端くさかげんずいが先祖の永代供養を申し入れたという記録もあるそうです。

久坂玄端くさかげんずいは幕末の志士ですね(^ ^)ちなみに妻は吉田松陰の妹だそうですよ。吉田松陰は「松下村塾」を開設した人ですね。

吉田松陰の教えによって明治維新を、激しく揺れ動かした志士達をいっぱい育てた人とも言われてますね。 その妹の旦那さんが久坂玄端です。

なんと坂本龍馬と中岡慎太郎が近江屋で刺客に襲われ亡くなくなった時も神葬祭がこの霊明神社でおこなわれてたんですって。 坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓のある霊山護国神社もすぐ近くにありましたよ。

護国神社の記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

京都に幕末の志士達のリスペクトの地、維新の道にある霊山護国神社があった。

霊明神社を散策

さぁ、霊明神社を散策していきましょー!

霊明神社は何気ない場所にひっそりとたたずんでいましたよ。

右が本殿で左が猿田彦明神御神石になるようです。

この神石はもともと五条御幸町にあった石やったそうなんですけど、めちゃくちゃ地元に災いがおきたのでここにあるそうです。

初代宮司がこの神石にお祓いして以来ずっとあるそうですよ。

この霊明神社で時代を変えようとみんなが必死だったたくさんの幕末の志士達が埋葬されたと思うと気持ちの時代が変わりましたね(^ ^)

ありがとうございます。

エンディング

さぁ、今回はたくさんの幕末の志士達が埋葬された霊明神社でした。

新撰組ファンの人や歴史好きファンの人はぜひ訪れてみたい場所なのではないでしょうか??

新撰組の大阪の屯所としてあった天王寺区の萬福寺の記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い^^

http://www.ryuchanchan.com/travel/mampukuji/

それではみなさんも良き旅ライフを。

京都は他の記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

和と洋の融合の寺院!南禅寺

夢がきっかけで建てられた清水寺?

時代にケジメをつけた場所、二条城。

「ねね」の優しさで溢れた高台寺

祇園祭で同じみ美の八阪神社。

みんな大好き銀閣寺は美の傑作。

恋愛マスターのいる京都の下鴨神社へ。

歴史を揺れ動かした西本願寺。

パワースポットの晴明神社へ

 


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

天王寺区ににある萬福寺は新撰組のお泊まりスポットだった。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は大阪の天王寺区の下寺町にある新撰組の屯所になっていた萬福寺に訪れました。新撰組が好きな人なら一度は行ってみたいスポットなのではないでしょうか^^

さあ、そんな新撰組の大阪屯所だった萬福寺を散策散策〜!!

萬福寺について

萬福寺は前田利家の弟の前田次郎兵衛利信とお僧さんの開導によって建てられたそうですよ。

てか前田利家の弟の名前なが!!「前田次郎兵衛利信

前田のご両親が名前つける時に付けたい名前を全部ねじ込んだんですかね??

この萬福寺は新撰組の

  • 近藤勇
  • 土方歳三
  • 沖田総司
  • 井上源三郎
  • 谷三十郎
  • 鈴木三樹三郎
  • 山崎烝

などが出入りしたとされてるそうですよ^^新撰組が大好きな人達にはたまんないメンツなのではないでしょうか^^

この萬福寺は大阪でも倒幕運動が高まっていたということで大阪屯所として新撰組が出入りすることになったそうですよ。

新撰組の大坂駐屯地となった萬福寺に新撰組が滞在している時に大坂相撲力士との乱闘があったそうですよ!!!!『どすこい』と『誠』の乱闘事件ってなかなかドカドカやったんでしょうね、、、

新撰組は他にも町奉行の内山彦次郎の暗殺などの事件も萬福寺が新撰組の大阪屯所の時に起きている出来事なんですって、、

内山彦次郎うちやまひこじろうが暗殺された場所は大阪にある天満橋か天神橋のところで暗殺されたそうです。

暗殺した理由は倒幕派に協力していたとか、大坂相撲力士の小野川部屋に協力していたからとかいろいろな説があるそうですよ。

どっちにしろ新撰組が内山彦次郎の何かしらの行動が気に食わなかったんですね。内山彦次郎うちやまひこじろうも「そんな〜!!」って感じやったでしょうね。

でも、この幕末の時代は暗殺ブームの時代なんですもんね??暗殺がよくあった時代だったそうですよ。

暗殺された側の坂本龍馬など幕末の志士達がたくさん眠っている京都の霊山護国神社の記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

京都に幕末の志士達のリスペクトの地、維新の道にある霊山護国神社があった。

萬福寺を散策

さあ萬福寺は天王寺区の下寺町にあるんですがこの辺りは他にも寺社がいっぱい点在しています。

寺がいっぱいあるから寺町という地名がついているんですって。

寺ばっかの町が繁華街のすぐそばにあります!!天王寺区は大阪のお寺スポットですね^^

さあ、萬福寺の境内には許可がないと入れないそうなので門外からみる感じになります。

新撰組の大阪旅宿跡の石碑がありました!!ちゃんと横には説明書きの看板もありましたよ〜。

これさえあれば萬福寺と新撰組の関係の予習を忘れてもバッチリだぜ^^

萬福寺の境内には関係者しか入れないのでちょっと覗かしてもらいます。山門のところからちょっと覗かしてもらいます。

中はこんな感じ!!奥の建物が本堂でしょうか??

昔は本堂の裏にあった納屋は牢として使われてたんですって。漢詩人の藤井藍田を拷問の上、絶命させた場所だそうです、、、何があったんや、、

その他にも多くの志士が牢内に捕らえられてたそうです。

中には芭蕉句碑もあるそうです。ちょいちょい寺社仏閣に松尾芭蕉の句碑ってありますね!奈良の唐招提寺にもあるのでぜひ記事をチェックしてみてください〜。

奈良の世界遺産!唐招提寺を散策

エンディング

さあ、今回は新撰組の大阪屯所になっていた天王寺区の下寺町の萬福寺に行って来ました!!

新撰組は京都で大活躍をしていたイメージですけど大阪にもお泊まりスポットがあっていろいろ伝説を残しているんですね^^

そんな新撰組のゆかりの地の萬福寺にぜひ新撰組や歴史好きな人は大阪観光ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか^^

それでは、みなさんもよき旅ライフを^^

大阪の他のスポットの記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

キリシタン大名もいた大阪の高槻城の跡地を散策!

箕面山にある「箕面の滝」や「瀧安寺」や「西江寺」を散策!

玉造稲荷神社は芸人さんゆかりの地^^

大阪の日本最初の仏教伽藍。四天王寺

大阪市内に貝塚があったのか森ノ宮遺跡。

大阪の大塩平八郎ゆかりの地を散策!!

1970年の大阪万博にタイムスリップ^^

大阪城を歴史散策してきました〜^^

大阪のパワースポット!住吉大社を散策。の巻


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

プロイセン王国と外交問題にまで発展した大阪、吹田市にある釈迦が池。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回はみなさんの地元にもあるが、でも実は歴史が詰まっているものシリーズです。みなさんの住んでいる近くにもそのような場所があるのではないでしょうか^^

僕でいうと今回のこの記事で書かせてもらったのは大阪の吹田市の吉志部きしべ神社のそばにある「釈迦しゃかが池」です。

吉志部神社の記事もあるのでぜひチェックしてみてください〜。

http://www.ryuchanchan.com/travel/kishibejinja/

さあ、今回はなにげなくある池「釈迦しゃかが池」の歴史を散策散策〜^^

釈迦が池について

この釈迦が池は100年以上も前にプロイセン王国の皇族のハインリヒがお忍びで鴨猟をしにきていたそうですよ^^

プロイセン王国は今のドイツ北部からポーランド西部らへんが領土やったそうですよ。

どこにでもあるような地元にある池の釈迦しゃかが池にそんな外国の皇族の人が来るなんてビックリですね。

でも問題も起きちゃいました。この釈迦が池は「禁猟制札の場所」として鴨猟も禁止されていたんですって。それで地元の七尾村の井田元吉という人が「ちょいちょいちょいここ禁止やぞ??」

ってことでハインリヒを殴ったそうですよ。その後にプロイセン王国側が激怒して外交問題に発展しちゃったそうですよ^^

それで日本側も「どひゃ〜〜〜〜!!」ってなっちゃって後に吉志部神社で謝罪式までやることになったそうです。

http://www.ryuchanchan.com/travel/kishibejinja/

当時としてはすごい大ニュースやったそうです。釈迦しゃかが池はそんな大事件の現場になっていたのですね。

釈迦が池を散策

さあ、釈迦が池を散策。

釈迦が池は僕が小さい頃はもっと広かったんですけどだいぶ都市開発で縮小されました!!写真の奥に見えるのはみんなお世話になっていますでおなじみの「阪神高速」ですよ〜^^

僕が小さい頃はもっともっと広い池でしたよ^^

こうやって何気なくある池なので、まさか100年以上も前にプロイセン王国の皇族の人が遊びに来ていたなんて想像できないですね^^

昔は、この釈迦が池にたくさんの鴨がいたんでしょうね。

エンディング

さあ、今回はみなさんの地元にありそうな何気ない池の歴史散策でした^^僕でいうと大阪の吹田市にある「釈迦が池」でした。みなさんの地元のそのような場所の歴史を散策してみてはいかがでしょ〜か^^

その他のについての記事もあるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

子供に大人気だったお坊さんが作った京都の広沢池!

香川県の満濃池はただのため池じゃないんだぜ?空海が作った満濃池。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

僕の生まれ育った町にある長い年月、岸部にそびえ立ち続ける吉志部神社。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回は吉志部神社になります!!こちら、えっ??どこ??ってなる人は多いですかね??ん?何言ってるの?

って感じですか??この吉志部神社はなんと、、、僕が生まれ育った場所でーーす。伝説の場所でーーす。お祭りとか初詣でよく行ってました^^

個人的ごいびきはこのへんにして今回はこの吉志部神社がどのような歴史が詰まってるのかを調べていきまーす。

「すべての歴史は一つの歴史から」これを合言葉に今回も散策散策〜。

吉志部神社について

吉志部神社の創建時のことについてはよく分かってないんですって。平安時代よりも前にはすでにあったとされている位置付けなよーですよ。

すごい、歴史がありますね。

応仁の乱から戦国の世にかけて壊滅的に焼失とかしてきたそうなんですけど、江戸時代に挑戦からやってきた吉志一族の末裔によって再建されたそうですよ(^ ^)

吉志一族っていうのは朝鮮の高麗系の渡来氏族になるんですって。

吉志部神社はずっとみなさんに、愛され続けたのですね。

吉志部神社の本殿は七間社流造りという珍しい形式のもので国の重要文化財になっていたそうですよ。

ですけど2008年に放火で焼失しちゃいました、、、もちろん、僕も地元民なのでこの事件は知っています。

悲しい出来事ですね。

今の本殿は再建されたものになりまーす。

今の吉志部神社っていう名前になったのは明治にはいってからの神仏分離令になってからなんですって。

京都の八坂神社も神仏分離令で名前が変わってますね。八坂神社の記事もぜひチェックして見てくださ〜い。

祇園祭で同じみ美の八阪神社。

吉志部神社を散策

さぁ、ここから紫金山という山にある吉志部神社の本殿まで目指しましょうー!!

(でも、この鳥居の道も普通に道路なので車などで普通に上まで行けます。)

はい、着きました。こちら2018年の大阪北部地震で鳥居が倒れちゃいました。

なので今はこんな感じです!!鳥居の代替ってこんな感じなんですね。

さぁ、この階段を上るとー。

本殿に続く門がありました!!このあたり初詣やお祭りの時はかなり賑わうんですよー!!懐かしい〜なぁ!!小さい頃の楽しみでした。

さぁ、本殿です。こちらは2008年に焼失しちゃってるので再建されてる本殿になります。

放火なんですかね。当時は岸部住民から吹田住民までみんなのトピックスでした。

悲しいなぁ〜。

実はこの本殿の広場の横に階段で紫金山をあがっていくと。

吹田34号須恵器窯跡」がありましたよ。7世紀初め頃に須恵器を焼いてたところなんですって。

吉志部瓦窯跡きしべがようせき」として国の史跡に指定されてるそうです!

の生産が盛んやったそうですよ。吉志部神社は昔は窯業の生産拠点やったんですって。

その当時は平安京を遷都するにあたって大量に窯とか瓦が必要やったんですって。

瓦屋さんも窯屋さんも大儲けですね(^ ^)時代にあったビジネスを^^ですね??今の時代はなんですか〜??

エンディング

さぁ、今回は吉志部神社でした。ただただ僕の地元だけでなく、たくさんの歴史が詰まっていました!!

みなさんの、地元の地元にありすぎてあまり行かないような史跡もきっとすごい歴史のつまった場所なんでしょうね。

ぜひ、みなさんの地元の神社の歴史も散策散策してみては〜。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

京都に幕末の志士達のリスペクトの地、維新の道にある霊山護国神社があった。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

京都の東山に維新の道と呼ばれるところがありました。道でした。なんと、その辺りに幕末に活躍した志士達のお墓のある霊山護国神社もあるようです。

なんと、護国神社にはあの土佐藩出身の坂本龍馬中岡慎太郎のお墓もあるそうですよ。

その他、時代を代表するたくさんの志士達も眠っております。今回はそんな幕末に活躍した人達のところに行ってきまーす。

霊山護国神社とは

京都の霊山護国神社は明治維新を実現するために戦って倒れた多くの志士たちの霊を慰めるために創建された神社だそうですよ。

明治からできた社になるそうです。

護国神社には幕末以外にも他の時代の歴史を知ることができるのですが、この記事では幕末にスポットをあてています。

幕末の池田屋騒動は暗殺の時代の幕末の代表的な事件なんですって。池田屋事件って有名ですもんね。

その時にたくさんの優秀な幕末の志士達が倒れてしまったのですが、ここ護国神社で眠っておるそうです。

新撰組と呼ばれる幕府側の組織というのはかなり手強かったんでしょうね!!

でも、新撰組の人達も優秀な人がたくさんいたんでしょうね。また、今度の京都旅で新撰組についてもふれていきますね〜。

維新に思いを寄せる散策

さぁ、それではさっそく坂本龍馬中岡慎太郎などのお墓もある護国神社を散策していきますー!!

この護国神社には549の幕末の志士達が眠っている場所なんですって。

ほら、この感じの場所がズラーーーリと広がっていました。つねに「りゅうです〜しつれいしますぅ〜」と挨拶しながら幕末の志士達のお墓まわりました。

全体図はこんな感じ。けっこう広いんですね。

あっ!坂本龍馬と中岡慎太郎の像を発見。

こちらは長州藩の英才たちのお墓なんですって。

長州藩は倒幕運動の拠点やったそうです。蛤御門はまぐりごもんの変で幕府軍とだいぶヤンチャしたそうです。

幕府軍との戦いで京都の民家が3万戸以上も焼失しちゃったんですって、、、

その時に、長州藩は久坂玄瑞くさかげんすい来島又兵衛くるしままたべえ、入江九一、寺島忠三郎っていう優秀な人材を失ったんだそうです。

蛤御門はまぐりごもんの変の時の長州藩のリーダーは真木和泉守まきいずみのかみって人やったんですって。

1番右のお墓はちゃっかり高杉晋作のお墓がありますね。

ということで、こちらは長州藩の英才たちのお墓になるそうです。

他にも新撰組に討たれた志士たちのお墓はたくさんあります。

鳥取藩とか。

水戸藩とか。いろいろな幕末の志士達のお墓がありますねー!!

こちら桂小五郎こと木戸孝允きどたかよし勅撰碑ちょくせんひがありましたー!!大きい〜。明治天皇の勅命で建てられるから「勅撰碑」って呼ばれるんですって。国家に功績のある人に与えられるお墓なんですって。

桂小五郎の奥さんの幾松いくまつのお墓もありましたよ。

昔の京都では島原とか祇園が大人の遊び場所やったみたいで、志士と芸妓のカップルがどかすか誕生したみたいです。

その代表と言えるのざこの桂小五郎こと木戸孝允きどたかよし幾松いくまつなんですって。

幕吏に追われてた桂小五郎を幾松いくまつがかくまったとこから恋が芽生えて夫婦になったんですって!!ヒューヒュ〜。

坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓も発見しました。

坂本龍馬は近江屋で中岡慎太郎との会談中に暗殺されちゃったのはあまりに有名ですね。

この近江屋事件は坂本龍馬がもともと幕府からかなり狙われてて、近江屋に身を隠してておきちゃったんですね。

もともとは他のところに身を置いとったんですけど、近江屋に住むようになって10日後に暗殺されちゃったそうですよ。

そこに、一緒にいてた中岡慎太郎も致命的なキズを負って2日後に亡くなっちゃったんですって。

その時、坂本龍馬と中岡慎太郎は何を話していたんだ?的な話はよくテレビで取り上げられていますね(^ ^)

坂本龍馬の墓前のところで歴史あふれる今の京都の景観をビューできましたよー(^ ^)

エンディング

さぁ、今回は幕末の旅にでかけていました。霊山護国神社にはたくさんの幕末の志士達が眠っていました。

いろいろ、白熱の時代を生き抜いた人達がたくさんいたんですね。

維新の道にある護国神社のすぐ隣には幕末維新ミュージアムもありました(^ ^)

このあたりは幕末が集結していますね!!

それではみなさんもよき旅ライフを。

京都は他にも記事があるのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

和と洋の融合の寺院!南禅寺

夢がきっかけで建てられた清水寺?

時代にケジメをつけた場所、二条城。

「ねね」の優しさで溢れた高台寺

祇園祭で同じみ美の八阪神社。

みんな大好き銀閣寺は美の傑作。

大きな観音像を発見!京都の霊山観音。

恋愛マスターのいる京都の下鴨神社へ。

歴史を揺れ動かした西本願寺。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

カブ90のキーオンでニュートラルスイッチがつかない時。

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

今回はスーパーカブ90のイグニッションキーオンにすると本来ニュートラルランプが緑に点灯するじゃないですか??

こんな感じで。

それが、僕のカブでは点灯しないことがよくあるのでその原因をなんとなく探ってみました。

配線が断線しているのかな?接触が悪いのかな??とりあえず今回の作業は秘密兵器の「KURE接点復活スプレー」を使っています(^ ^)

楽しみ!さぁ、それではさっそくカブ90のニュートラルランプを点灯させてるためにレッツ作業。

点検作業のようす

さぁ、さっそくなぜカブ90のイグニッションをオンにしてもニュートラルランプが点灯しないのか原因を探ります。

まずは、現状はこんな感じです。

なんか早技やってる感じですね^^ほらこんな感じでカギでキーオンにしても全然ニュートラルランプが付きません!とりあえず困りましたね。

電源はいらなさすぎてカチャカチャフェスティバルしちゃってます、、

こんな感じで!たまにつくんですよ。コツを掴ん出るのでニュートラルランプを点灯させることができるだけなんです。エンジンかけるのにコツなんか関係なくエンジンかけたいですよね。

ニュートラルランプが点灯していないとセルでエンジンがかけれない状態なようでエンジンもかけれません。

でも以前はニュートラルランプが付いていなくてもセルは回してエンジンをかけることができたのでこの辺に解決のヒントがありそうですね。

でもカブの場合はキックでエンジンかけれるんですけどね!!

とりあえず、電源が入らないときは配線がどこかで断線してるかとかを疑いますね。電気が来てないという事は線が繋がってないということですもんね。

でも、たまに何回もカチャカチャやっているとランプがつくことがあるんです。

こんな感じで。

なので、完全に配線が断線してるとは考えにくそうです。電気はいちおう通っているようです!

さらにニュートラルランプの電球も点灯はするという事で電球が切れているわけでもなさそうですね、、

でもキーオンにしてもランプがつかない時があるという事は接触は悪いんでしょうね。

とりあえずカブのヘッドライトの部分をはずしましょーか。配線はその中にあります。

いざ作業風景

なのでとりあえずヘッドランプのところをはずしました。ヘッドランプの両サイドにネジがついてます。

そこを緩めると。そしたら、パカっと。

うわーー!!配線がいっぱい。本当はここでテスターを使って電気がちゃんと通電してるかとかを配線に一本一本、当てて確認するといいですね。

でも、今回はオイル交換のついでにやっているので、、、テスターを用意していません。

オイル交換の作業のようすはこちらの記事をチェックしてみてくださ〜い。

スーパーカブ90のオイル交換方法。

でも、秘策があるんです(^ ^)

じゃ〜ん!!!

KURE接点復活スプレー」これで直しるからなー!!

この配線の色ひとつひとつに意味があるのですけど、配線図みて、どの線がどの機能を果たしているのか調べながらやるといいですね。

でも、今回はとりあえずこの「KURE接点復活スプレー」で直るとチョーラッキーという事で。

カプラーを外してまるまる接点部分にスプレーを吹きかけていきます。

カプラーはこの赤マルの部分ですね。こんなにいっぱい配線があるけどほとんどこのカプラと繋がってるちょ〜便利品ですね。

それにしても今回の作業は接点部分の掃除をかねてやるとメンテナンスにもなってサイコーの作業じゃないですか(^ ^)

あまり使った事のないものにはちゃんと注意書きを読むりゅう@kawamuraryuです。「KURE接点復活スプレー」の注意書きを読むと接点の部分以外に吹きかけると良くないとの事です。

なので、他のプラスチック部分とかゴム部分についたのはしっかり拭き取りました〜。

とにかくカチャカチャ何回もカプラーを付けて外して溶剤をなじませました。

カプラーの爪が割れないようにかなり注意しもってやらんといけないシーンでした。

カプラーの爪とはこの赤マルの部分ですね。

正式名称がなにかは知りません。

とにかく車でもバイクでもこのカプラーというのは整備士目線でいうとかなりいやです。

割れるとオワリなくせに劣化してるとすぐ割れるので、、、もし割れたら結束バンドで応急処置とかですね^^

勝手に整備士目線になってます。いちおう、免許はあるので僕の事についてはプロフィールでチェックしてくれると1番嬉しいです(^ ^)

プロフィール

なので、カプラーの爪を割っちゃいそう、、やばいなと思ったら外さないほうが、、、

ちなみに、今回僕はやばいなと思いました、、、

劣化してるカプラーは硬いくせに割れやすいので、、

でも、整備士目線になってるからには諦めるわけにはいかないと言うことで作業続行です!!

なので、最初は隙間から「KURE接点復活スプレー」をシューとやりました。

そしたら、なんかいい感じに溶剤が馴染んでくれて簡単にはずせました。

イェイ(^ ^)

そして、とりあえず溶剤をよくなじませて。この「KURE接点復活スプレー」は主成分は防錆効果があるんですって(^ ^)

でも、すでに錆びてるとこにやって錆びとるとかそういう事ではないそうです。

サビ取りに関してこちらの記事をチェックしてみてくださ〜い。

マグナ250の洗車とサビ落としの様子

さぁ、いよいよ一通りの作業が完了しました。そして、またカブ90のイグニッションキーをオンにしてみました!!

そしたら、ほら。

見事にランプが点灯しましたー!!

ヤッタ〜(^ ^)

なんか、分かんないですけど、とりあえずうまくいきました。汚れカーボンがつきすぎてたんですかね??「KURE接点復活スプレー」サイコ〜。

さぁ、後ははずした方法と逆の手順で直していきまーす!

ちなみに、配線は無理矢理おしこむんじゃなくて優しく丁寧にしまうと配線がギューギューにならなくてはいります。

よし!とりあえず作業完了。

これで、またニュートラルランプの付きが悪いとか電気系統が不具合でると今度はちゃんとテスターを使おうと思います。

エンディング

さぁ、今回の作業は「スーパーカブ90のイグニッションキーをオンにすると本来ニュートラルランプが緑に点灯するのがしない」作業でした。

カブ90の電気系統の作業でした。

そんな感じの作業でした。電気系統の作業は電気がつくと気持ちが明るくなりますね!ピカッ!

それではみなさんもよきバイクライフを。

このスーパーカブ90は他にもいろいろな作業をしているのでぜひチェックしてみてくださ〜い。

バイクのプラグ点検の流れ。

スーパーカブ90のチェーン調整方法みたいなん。

カブのチェーン掃除と注油だ!

スーパーカブの前輪のブレーキ修理!

スーパーカブのフロントタイヤ交換の方法

カブのブレーキ調整のポイントチェック方法!

スーパーカブ90を感謝の気持ち込め洗車洗車〜!いいサビの落とし方あるよ!

スーパーカブ90のバッテリーの充電した作業のようす。バッテリー交換でもやり方は同じ。

スーパーカブ90のヘッドライト交換。

ジャズのプラグコード交換。プラグコードはプラグに点火するために必要なコード。

スーパーカブ90のオイル交換方法。

スーパーカブの後ろのウインカー部分のゴムがちぎれている。


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!