【緊張したくない人は必見】なんで初めての公道での車の運転はあんなに緊張したのか?

みなさん、りゅう@kawamuraryuです。

以前にこのようなツイートを投稿しました。

みなさんも経験がある人も多いと思いますが車の免許を取得する時に教習所で初めて公道を走る時ってありますよね。あの時ってなんで緊張したのでしょうか??

今では当たり前のように運転をしていますが、当時は教習所生同士で「緊張するね!」みたいな仲良くない人たち同士が話していましたね。それほど緊張を共有したかったくらい緊張するんですよ。

でも、良く考えると原付を初めて乗った時はまるで緊張しなかったなぁって思います。僕は原付の事をなめているのか?いや決してそんな事はないと思います。ではなぜでしょうか?

おそらく、教習所内で公道で走る事を偉いとする一つのステータスがその緊張感を作り上げているのかもしれない。

公道を走ってる生徒を見るとすげーってなってましたよね。ロナウジーニョのようにキラキラしていましたよね。

「僕もいつかはあんな生徒になりたい。」と憧れたものです。その憧れこそが緊張感を高めているのだ。

という事は緊張感を少しでも減らすという事は憧れない事が大事なんだと思います。何かに憧れちゃうといざその目標が目の前になると緊張しちゃうから。

という事で全ての憧れを捨ててしまおう。なりたい職業とかがあるという事はそれに憧れてしまってます。憧れはだめだ!緊張のもとだ。

緊張しちゃう人へ

憧れ」は「緊張」という事について触れました。緊張しなかったら憧れのものになれるという事なのか?

なれないですよね。緊張感がなくなるとその「憧れ」にむかっての努力をしないとか人生変な感じになっちゃいますよね。

という事で緊張している人は生きている証なのだ!!偉い。どんどん緊張しよう。緊張していると思ったら「今、憧れの場にいれて幸せだな。」と思うようにしましょう。

エンディング

さぁ、今回は初めての公道の車の運転は緊張するという事から緊張についてでした。

それでは、みなさんも程よい緊張ライフを。

その他の活動

動画アプリのショールームしているのでぜひ来てみてくださいねー。

ありがとうございました。

僕の部屋の配信も観に来てくださいねー。

https://www.showroom-live.com/kawamuraryu


プロフィールでりゅう@kawamuraryuのこと詳しくなってくださいね〜。

プロフィール


Twitter@kawamuraryu他にもいろいろしているのでぜひみてみてくださいね〜!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です